強欲男は身をやつす

キャンプ、登山時々インドア

【150記事越え】キャンプ人気記事&急上昇ランキング!キャンパーが気になっている事はなに?<第二弾>

広告

f:id:shirodango:20210407193716p:plain
キャンプ記事が150記事突破しました!

そこで今回は過去に100記事を越えた時に投稿した記事の第二弾。

人気記事を5位からランキングにし、さらに最近の急上昇記事を3つご紹介します。

 

 

 

↓前回のランキング↓

www.shirodango.com

 

 

現在の月間PV数

f:id:shirodango:20210405190553j:plain

皆様のおかげで26,000~28,000PVを記録するようになり、30,000PVが見えてきました。

本当にありがとうございます!!

 

収益は前回の2諭吉から今は3諭吉くらいになりました。

少し期間が空く時もありますが、大体2日に一回投稿にしています。

毎日投稿はやっぱり無理。実践されているブロガー様は本当にすごいです。

 

少しでも皆様のタメになるような記事を書いていこうと思いますので、これからも宜しくお願い致します。

 

 

人気記事ランキング

前回の100記事越えの時は2020年11月に書いているので、今回は2020年11月~2021年4月5日までの期間で統計を取ってみようと思います。

過去まで遡りすぎると古い記事の方が上位にあがりやすくなるので、この期間でランキングつけてみましょう。

前回のランキングと比較しながら感想も書いていきます。

 

※前回ランキングの記事は(第一弾:前回〇位)という風に記載しています。

 

5位

www.shirodango.com

第一弾:前回5位

ギギ‐1かサーカスTCのどちらかを購入しようと悩む記事を抑えて5位に入賞。

現在進行形で人気のツインポールシェルターをまとめたらPV数が伸びるんじゃないかと思って書きました。

正直最初はそこまで人気ではなくむしろ低い方でしたが徐々に上がってきてます。

Google様で「ツインポールシェルター ファミリー」で入力すると三番目に挙がってくるのがありがたい。「ツインポールシェルター」だけだと影もない・・・。

 

幅広く使えるツインポールシェルターはいまやトンネル型、ツールーム型と並ぶほどファミキャンで人気の幕となっています。

フロアレスだからこそ使える薪ストーブや、小さいテントをシェルター内に入れてカンガルースタイルにしたりとなにかと便利なのも魅力です。

ファミキャン寄りな感じもしますが、ソロで大人気の軍幕もツインポールシェルターなんですよね。

二個ポールを使うという束縛がありながら多種多様な顔を見せてくれるツインポールシェルターには今後も大期待です。

 

4位 

www.shirodango.com

第一弾:前回4位

以前はPV数は真ん中付近を漂っていましたが、4位にまであがってきました。

おそらく11月以降の冬キャンプで検索回数が増えたと思われます。あと「100均道具」というワードが大事。

煙突の固定方法が書かれていないし、ミスも多いのでちゃんとまとめた記事を本当は見て欲しい→(ちゃんとまとめた記事)

 

ノースイーグルワンポールテントから煙突を横出しで薪ストーブを使ってみたのですが、こんなテントでよく冬キャンプをしたものです。

ポリエステルだしスカートないので確か凄く寒かった覚えがあります。でも薪ストーブをテント内で初めて使えて最高でした。一気にキャンプレベルが上がった気がして超ハイテンション。

キャンプ好きなのは変わりないけど昔のキャンプ熱は凄まじかったと思う。

 

3位

www.shirodango.com

第一弾: 前回3位

ヴァルテントのまとめ感想記事。このスペック&標準装備で約7万はやっぱり安い。

5mオーバーのサイズ、確実に被らない外見、オールシーズン使える性能、ほぼ全面メッシュ可能、ポリコットンのインナー付き、多数の付属品、この箇条書きだけ見たら高いと思うでしょう。

記事を書いていた当時「絶対他の有名ブランドだったら10万は越す」と思っていました。そして現在、メルカリで調べてみると転売ヤー達が案の定10万以上で出品しています。

ColemanのシーズンズランタンやDODのカマボコテント、ゼインアーツのギギ‐2しかり転売ヤーの勢いは止まりませんね。メーカー側は何か対策はしないのかな?

 

2位

www.shirodango.com

前回1位の記事が2位に低下。

色々苦労したUCOキャンドルランタンは今寝る時の常夜灯として使用しています。

コンパクトさとデザインはやっぱり好きなんですよね。

でもキャンドルは本当に許さん!

 

ハウツー系はやはり伸びますね。確かに僕も何でもわからない事、やったことない事は必ず調べます。

これはGoogle様でいうと「QuestionからのAnswer」がしっかり出来ているからです。要するに検索者が知らない事を「質問」する、それに対する「回答」をGoogle様が導いてくれている訳です。

商品レビューとかだとその商品の何が知りたいかで質問が細分化されます。キャンプ場の事を調べる時も同様。ハウツー系は質問と回答が明確なのでGoogle様も検索上位に挙げてくれるのでしょうね。

これからはSEO対策もしっかりして記事を書けるよう頑張ります

 

1位

www.shirodango.com

そして堂々の1位は海外テントメーカーまとめ。

2位と1位が逆転しました。僅差かと思いきやPV数は約2,000も違います。

この記事からブログ始めたあたりのまだ拙い感じが文章から見れてお恥ずかしい・・。

でもそんな最初に書いた記事が色々な方に見られているという事は本当に嬉しいです!

 

 

急上昇記事

前回程急上昇している記事は少ないですが、意外と伸びている記事と最近の中で調子の良い記事をご紹介します。

 

その1

www.shirodango.com

11月に書いた記事なので結構前ですが、最近PV数が高いです。

書いた当初はあまり人気がなかったのになぜ? 

 

ですがこの薪割り板は本当におすすめ。

どんな地面でも簡単に薪が割れて、適当に物も置ける。何よりシンプルな外見がおしゃれ!

このデザイン、性能で1,000円程度で購入できたのはコスパ良すぎです。現在(R3.4月)確認した所少々値上がっていたので欲しい方は早めに購入した方がよさそう。

 

その2 

www.shirodango.com

直近にしてはPV数が高いこのまとめ記事。

こういった記事は基本欲しいキャンプ道具を調べるついでに作成しています。どれにしようか考えながら書くのでとても楽しい。

Mil-Tec 3人用テントにタープを被せるスタイルでも楽しそうですが、第一候補はTIGERSDENです。ベイカースタイルってのが気に入っています。

夏までには購入して試しておきたいので早めに結論を出そうと思います。

 

その3

www.shirodango.com

見た目は完璧だったパン作りも思いの外PV数が高いです。

ネット上に飯ごうでパン作りのレシピが少ないのが功を奏したかもしれません。

 

このパン作りを機にダッチオーブンの購入を考えています。作り方は変わりませんが先駆者方を見るとダッチオーブンで作られている方がほとんど。

あと煮物、揚げ物など料理の幅がとても広がるのも魅力的。最近力を入れているキャンプ飯だからこそ是非欲しい道具です。

 

 

最後に・・・

趣味で始めたキャンプブログがここまで続くとは思いませんでした。

これも全て『キャンプ』という趣味が僕にドはまりしたからでしょう。

 

直近の目標は道具を少なく精鋭だけでキャンプをする事。色々なキャンプスタイルを試していきたいです。

いつかは軍幕でミリタリーお座敷キャンプやブッシュクラフトキャンプもしてみたい。

これからも楽しみが増えそうです。

 

それでは今回はここまで!

皆さんも良いキャンプライフを!!

 

↓こちらの記事もおすすめ↓ 

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございます!

現在ランキングに参加しております。1ポチリでテンションが最高潮になるので出来ればポチっとお願いします!!