強欲男は身をやつす

キャンプ廃人まっしぐら

【ソロキャン】トリパスプロダクツに洗脳されていくキャンプ!焚火が楽しすぎる!!<前編>

広告

先日「神石高原ティアガルテン」にてソロキャンプしてきました!

ハイシーズンが終わりチェックインが最短9時から予約できるようになったので今回は11時とちょっと早めの時間からキャンプします。正直13時からの方が楽なんだけどキャンプをしたい気持ちの方が強い!というか焚火がしたい!!

それでは合計9枚の写真と共に振り返ります。

 

設営完了〜昼食まで

今回もムラコセット。サーカスコットンと悩んだけどやっぱりムラコが良い。

いつも設営している所はすでに他のキャンパーさんがおられ音楽を流していたので思い切って遠い所にしました。

最初テントとタープを写真とは逆に設営していましたが、目の前にファミグルキャンさんが来られたので変更。そのため結構時間がかかってしまった。

 

約2往復で全て運搬できる道具量です。新しく黒いキャリーワゴン欲しいんだけどそうなったら古いワゴンの置き場所なくなるからいっそ塗装しようか悩み中。

今回初導入の道具がちらほらありますが今回の目玉は・・・

 

トリパスプロダクツのトリバサミ!!グルグルファイヤーに引っかけられる純正火ばさみです。

サンゾクマウンテンのザリと悩んだけどこっちにして正解。やっぱり同じブランドで固めた方が色々便利だし雰囲気が合ってる。

www.shirodango.com

 

昼食はコフランのホットサンドクッカーで久々にホットサンド作ります。

中の具はニンニクマシマシとほりにしで味付けした牛肉。正直このまま食べても良いと思う。

 

ホットサンド完成。いつもホットサンドクッカーで作ると端っこが焦げるんですよね、食パンよりサイズがやや小さい。

変な縁があってお手入れしにくいし普通のアルミ製の方が確実に楽だけどこの外見のかっこよさは唯一無二。

www.shirodango.com

 

まったりタイム~焚火開始まで

時刻は17時前。最近すぐに暗くなるから早めにランタンに給油しておかないと間に合わない。光量が全然少ないけど何やかんやオイルランタンは雰囲気が良いから持って行ってます。

特にビーコンダッシュのオールド感はたまらなく好き。同じヴィンテージランタンでレイルロードランタンはよく見るけどこのランタンは見たことない。

www.shirodango.com

 

そろそろ焚火の準備をしましょう。薪は前回大量にグルグルファイヤーに食われたので2袋分持ってきました。これがどれだけ消えるのか楽しみ。

量が多いので薪を割るのも一苦労。オールラウンドが大活躍です。

 

いざ着火!この焚き火をする為に今回キャンプをしに来たといっても過言ではない。

トリバサミの大きさと重さに最初苦戦しましたが慣れたら使いやすい。あと引っ掛けられるのがめちゃくちゃ良い。外見もトリパスらしさ全開で最高です!

 

調子に乗って燃やしすぎないように調節はしているけど勝手に燃え上がります。こんな姿が見れたら薪を追加してさらにかっこいい姿にしたいけど危ないので我慢。

風防がないだけでこんなに燃焼効率が上がるとは・・・。あと炎は上にあがるので縦置きのグルグルファイヤーとは相性がとても良いんですよね。

今夜はひたすら燃やし続けよう。

 

後編に続く

 

最後に・・・

トリパスプロダクツが良すぎる。もうグルグルファイヤーとトリバサミの虜になりました。確かに鉄製焚火台は焚火フライパン同様手入れが大変ですが、その分愛着が湧きます。

でも僕が行っているアポリトには他のトリパス製品は入荷しないらしい・・・現物見れないのは困るな。どうしよう。

 

それでは今回はここまで!

皆さんも良いキャンプライフを!!

 

↓こちらの記事もおすすめ↓

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございます!

現在ランキングに参加しております。1ポチリでテンションが最高潮になるので出来ればポチっとお願いします!!