強欲男は身をやつす

キャンプ、登山時々インドア

【2月 羽高湖森林公園キャンプ場】今年初ソロキャン! 焚き火フライパンを使い倒す!!<前編>

広告

f:id:shirodango:20210208210221p:plain先日『羽高湖森林公園キャンプ場』にてソロキャンプをしてきました。

こちらのキャンプ場を最後に訪れたのは昨年の3月なので約1年振りの利用となります。

そんな久しぶりの地でのキャンプは2021年初キャンプでもあります。

色々てんこ盛りのソロキャンプを16枚の写真と共に振り返ります。

 

 

 

羽高湖森林公園キャンプ場紹介

 

市の西北部、標高500メートルの羽高湖を中心に、野外ステージ(サン・ステージ羽高湖)やキャンプ場を備え、春は桜(市の木)の名所として親しまれています。 隣接する『府中市羽高湖サン・スポーツランド』には、テニスコート(照明設備有)・多目的グラウンド等が備えられています。

http://fuchu-kanko.jp/fkan/?page_id=1109

住所:広島県府中市諸毛町二反田3000番地

定休日:水曜(水曜日が祝日の場合はその翌日)12月29日~翌年1月3日まで

料金:テント持ち込み1泊 550円

 

 

テント設営~昼食まで

f:id:shirodango:20210208002243j:plain

年明け早々「今年は年間20泊します!」とブログで宣言しておきながら初キャンプが2月になってしまいました。

1月はハウスメーカーとの話し合いが週末に重なり、やっと行ける!と思った週は雨と雪で断念。

キャンプに行きたいけど行けない生き地獄を味わっていました。

そして今回は天候にも恵まれ、晴天!どんよりしている事が多い僕のキャンプでは珍しい。

 

f:id:shirodango:20210208002055j:plain

本日は安定のサーカスコットンと薪ストーブの組み合わせでキャンプに望みます。

荷物は前回の整理で1箱分減ったので運搬は大分楽になりました。

www.shirodango.com

ですが、508は以前乗っていた2008と比べ高さがないので積載には困りました。

トランクの一番手前に高さのある物を置くと引っ掛かるので、高さがある物は奥、低い物は手前に配置しないといけません。色々考えないとな。

 

f:id:shirodango:20210208192306j:plain

そうこうしている間にテント設営完了。

羽高湖森林公園キャンプ場はどこのサイトも車の乗り入れ可能で550円という破格の利用料。そして通年営業。

このように自分の愛車と一緒に並べる事もできます。車も好きな僕としては2021年初キャンプにふさわしい場所です。

 

f:id:shirodango:20210208002258j:plain

テント内レイアウトはこんな感じ。

薪ストーブが中途半端な所になってしまうので、全体的にテント前面に配置しています。 

気温がとても高く動いていると汗をかくほどだったので、テント前面をオープンできました。

冬ではなく最早春キャンプ。

 

f:id:shirodango:20210208002303j:plain

久々のサーカスコットンを満喫しているとお腹が減ってきました。

今回はある調理道具を使いたいので薪割りから始めます。

ちなみに薪割りで使うのは散々悩んでハルタホースのオールラウンドにしました!

www.shirodango.com

最後までバイソン手斧 38cmを含めた3つで悩みました。

決め手はキャンプ道具ショップに行ってオールラウンドの実物を見た事です。

いくら画面と睨めっこしてもサイズ感はわかりません。ちゃんと足を運んで見るに限ります。

 

f:id:shirodango:20210208002323j:plain

アックスで薪割りをした事ありますが、ハチェットでは初めて。

色々試した挙句いつも通りのバトニングで薪割りしました。

鉈より軽い力でパキパキ割れます。やはり薪割りに特化した道具は違いますね。

 

f:id:shirodango:20210208002326j:plain

薪割りまでして食べるお昼ご飯はフレンチトースト。

少し前に仕事の途中にフレンチトーストを食べる機会があって、数年振りに食べた訳ですが凄まじくおいしい。

これはキャンプで作るしかない!と覚悟して今に至ります。

 

f:id:shirodango:20210208195431j:plain

そして使う調理器具はブッシュクラフトの焚き火フライパン

www.shirodango.com

12月には届いていたけど使う機会がなく、やっと出番がきました。

このフライパンが今回の主役と言ってもおかしくないくらい使いまくります!

 

f:id:shirodango:20210208214032j:plain

早速焼いていきましょう!

マーガリンを油の代わりに引いてフライパンに満遍なく行き渡ったら本体投下。

 

f:id:shirodango:20210208204405j:plain

しばらくしてひっくり返すと良い焼き目!

薪ストーブの蓋を開ける事ができるので、直火で焼いています。

これが出来るのがAF-60の良い所。フレンチトーストがいい匂いを出しながら焼けてきています。

鉄フライパンの熱伝導率の良さで初使用の僕でも簡単に使えます。

 

f:id:shirodango:20210208002357j:plain

フレンチトースト2枚分しっかり焼けました。

中はふわふわ、噛んだら甘さをしっかり感じます。

僕はトーストの耳は残してフレンチトーストにするのですが、切り落とす方も多いらしいですね。この耳がおいしいのに。 

詳しいレシピなどはこちらで紹介しています。

www.shirodango.com

 

 

お散歩~ランタン点灯まで 

f:id:shirodango:20210208002423j:plain

ご飯を食べてボーっとしたら少しお散歩。

昼頃に比べて少し寒くなってきました。風が強い事もあってさすがにアウターは必須。

湖も少し波が立っています。

 

f:id:shirodango:20210208002426j:plain春には桜でいっぱいになる通り道。

昨年はギギ‐1損傷落ち込みで行かなかった4月キャンプ。今年は絶対行きましょう! 

 f:id:shirodango:20210208002414j:plain

お散歩から帰宅後はプチブッシュクラフトしていました。

焚き火フライパンの取っ手2本目を作成後先を尖らせて地面に刺せるように調整。

www.shirodango.com

細かい作業は斧より鉈の方がやりやすい。

 

f:id:shirodango:20210208002453j:plain

あとランタンスタンドを忘れるという痛恨のミスをしたので木で作成してみました。

ガソリンランタンを掛けたかったのですが、重量的にフュアーハンドで限界。

とても簡単な割に作っている間凄く楽しかったです。 

 

f:id:shirodango:20210208002505j:plain

最近日が長くなったとはいえ6時には暗くなります。

これからは夜の時間。まだまだ焚き火フライパンでしたい事があるので楽しみしかない。 

 

f:id:shirodango:20210208002511j:plain

少し気になってはいたのですが、ルミエールランタンの光量が物凄く小さい。

消えてしまう程の小さい火で元気がないです。

調べた所、このようになってしまうのは結構あるらしく自分でも簡単に修理できるみたいです。

今度やってみよう、保証の対象外になるのは辛いけど。

 

後編につづく

www.shirodango.com

 

 

 

最後に・・・

今年初キャンプはとても順調。

凄く人気のキャンプ場なのですが人は昨年より少なかったです。

人数を調整しているとキャンプ場のHPに書いてあったので人数制限しているのかもしれません。

それよりびっくりしたのがキャンプ場にサーカスTCが4人、サーカスTC DXハンターが1人、そして僕がサーカスコットンで合計6幕もサーカスが揃っていた事。

サーカスコットンを買う時に「サーカス系は人気幕だから被らないようにコットンにしとこ」と思ったのが功を奏しました。

見た中で一番希少なテントがモーニンググローリー。羨ましすぎました。

 

それでは前編はここまで!

皆さんも良いキャンプライフを!!

 

↓こちらの記事もおすすめ↓ 

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございます!

現在ランキングに参加しております。1ポチリでテンションが最高潮になるので出来ればポチっとお願いします!!