強欲男は身をやつす

キャンプ、登山時々インドア

オシャレキャンプの第一歩?キャンプ用ゴミ箱10選!ド定番からマイナーまで!!

広告

f:id:shirodango:20210205212700p:plain

皆さんはキャンプのゴミ袋はどうしていますか?

僕はキャンプ中ビニール袋をゴミ袋として使っています。キャンプ写真を撮ろとするとそのゴミ袋が目立ってしょうがない。

あと置き場所に困るのでいつもテーブルの下とか、椅子の近くとか適当な所になってしまいます。

地面に置いていると足で引っかけてゴミが散乱・・・なんてことも起こりえます。

そんな大惨事にならないようゴミ袋はゴミ箱に固定しておきましょう。今回はキャンプでも映える使えるゴミ箱10個をご紹介します。 

 

 

 

キャンプ用ゴミ箱の選び方

キャンプで使えるゴミ箱は大きく2種類に分けられます。

 

ポップアップ型

円形状で使わない時はコンパクトに畳めるので持ち運びが容易です。

内部にゴミ袋をセットできるフックがあり、ゴミ袋以外にも薪やキャンプ道具を入れる事ができます。

僕はこのポップアップ型を持っていて移動する時は薪入れ、キャンプ中はゴミ箱として使っています。

意外に頑丈なのでとてもギチギチに薪を詰めても問題なく持ち運べます。

 

スタンド型

自立しているのでゴミ袋を地面から離す事ができます。

目隠し用のボックスがついていたり、一見ゴミ箱には見えない物もあります。デザインが豊富なので自分に合ったゴミ箱が見つかる事でしょう。

ポップアップ型が携帯性を重視している事に対して、スタンド型はテーブルやラックなどと同じインテリアの一部として使える物が多い印象です。

 

他に設置するだけのゴミ箱もありますが、人気なのは上記で挙げた2つ。

価格は5000円以下で購入できる物が多いです。ブランドを考えなければ1000円、2000円程で手に入ります。

 

 

Coleman / ポップアップボックス

ポップアップボックス(グリーン画像のパス 

グリーンを基調としたColemanらしさを全開にしたポップアップボックス。

ポップアップ型の特徴以外に高い耐水性、ポールやテーブルに固定できるベルクロテープ付きのゴミ箱となっています。

僕も1個持っています。凄くオシャレという訳ではないですが、何にでも使える汎用性の高さは抜群。底が強靭なので重い物を入れても問題なく持ち運べています。

外見が気になる方はインディゴレーベルのILポップアップボックスをおすすめします。

 

 

 

snow peak / ガビングスタンド

f:id:shirodango:20210205001404p:plain 

組み立てサイズは50×36×63cmとやや大きめですが、スタンド部分とボックス部分は分割できるので持ち運びはとても楽。

ベルクロテープにより最大3枚までゴミ袋を取り付ける事が可能。ボックス上部は紐で閉める事もできるのでキャンプ以外に自宅でも使用できます。

シンプルなデザインがとても気に入られている商品です。

気になるのは価格だけ・・・。

 

 

 

DOD / ステルスエックス 

f:id:shirodango:20210205001340p:plain

このスタンド型ゴミ箱の最大の特徴は名前の通りゴミ箱を隠せる所です。

外見はゴミ箱には見えず、上部に蛇腹式のテーブルが付いている事により内部のゴミが見えにくくなっています。

テーブルが付いているのでキッチンの一部として使用する事も可能です。

タンとブラックの二色で他にミニサイズも販売しています。

上部、前後が封鎖されているので単純にゴミが捨てにくいという声もあるようです。おしゃれは何かを我慢する必要がある訳ですね。

 

 

 

QUICKCAMP / ポップアップトラッシュボックス

f:id:shirodango:20210205003636p:plain

サンド、カーキ、ブラックの3色から選べるポップアップボックスはキャンプ映えする事間違いなし。

Colemanのポップアップボックスを畳む時はフックに掛けて捻じる作業が必要ですが、こちらはバックル固定なので簡単に畳む事ができます。

ポール固定のベルクロテープ以外にボックス下部にペグ打ち用の穴が開いているので、シーンに合わせた使い方が可能です。

価格が4000円以下と良心的なのも良いポイント。

 

 

 

Oregonian Camper / テントイン ポップアップ トラッシュボックス

 

ミリタリー系の道具を多数出しているオレゴニアンキャンパーの大人気ポップアップボックス。

こちらはスタンダードタイプより少し小さいタイプですが、直径32cm、高さ27㎝でゴミ箱としては問題なく使用できます。

外側にネビュラチェーンが付いているのでペグを入れたり何かと便利。畳み方はクイックキャンプと同じくバックル固定となっています。

色はブラックカモ、デザートカモ、ウルフブラウンの3色で、やはりミリタリー感ごり押しのボックスで男心くすぐられます。

 

 

 

サンカ / ダンボールダストボックス

f:id:shirodango:20210205192306p:plain

名前の通りダンボールから生まれたゴミ箱。室内でもアウトドアでも使用できます。
キャンプの為に本体底面にペグ打ち用の穴が開いています。

20Lの3枚セットが1000円程度で購入できます。チープ感は否めませんがダンボールなので持ち運びは楽ですし、臭いが出てきたり汚れてしまったら可燃ゴミに出せばOK。

価格的にも素材的にも一番適当に扱えるキャンプ用ゴミ箱だと思います。

ダンボール系ごみ箱は他ブランドからも多数出ているので自分に合った物を選ぶ事ができます。

 

 

 

キーストーン / マーキュリー ブリキバケツオーバル

マーキュリーといえばブリキ製。懐かしいアメリカンなバケツはキャンプにぴったり。

サイズは高さ約34cm、幅約34.4cm、奥行約24.5cmでとてもコンパクト。

蓋がついているので外からゴミを隠す事ができ、色が5色もあるので自分のキャンプスタイルに合った物を選ぶ事ができます。

ゴミ箱としての使用以外に物入、薪入れにしたりとポップアップ型に似た使い方がある一方、改造してジャグにする方もおられるんだとか。

蓋なしでサイズも少し小さいブリキバケツレギュラーなら2000円代で購入できます。

 

 

 

UNIFLAME / UFダストスタンド&カバー

f:id:shirodango:20210205195412p:plain

畳めば厚さ2.5㎝までコンパクトに出来て、展開すれば4つのビニール袋を掛けれるスタンド型ゴミ箱となります。こういうシンプルな構造の物が一番使える。

スタンド単体でも販売していますが、専用カバーがセットになった物の購入をおすすめします。

座った時にゴミが目の高さで見えるというのは気持ちの良い事ではないので、カバーで隠しましょう。

価格はセットで5000円代とやや高めですが、スチール製の頑丈な作りのスタンドは一生物になる事間違いなし。キャンプで使わなくても自宅やちょっとした集まりでも使えます。

 

 

 

BUNDOK / ゴミスタンド

f:id:shirodango:20210205195347p:plain

2袋取り付けれるフック、ゴミ袋の目隠しもついています。

スタンド型ゴミ箱の最低限必要な物は全て揃っています。ペグ打ち用の穴などはないので安定力に関してはやや劣ります。

サイズは290×285×497mmと他のスタンド型ゴミ箱よと比べ小さいですが、その分660gと軽量になっています。

そんなゴミスタンドの一番の魅力は2000円以下の価格です。キャンプ用として作られたスタンド型ゴミ箱の中では一番安いと思います。

生地の薄さが目立ったり、英字の印字ミスなど安さ上の問題もありますが「安いゴミ箱が欲しいけどダンボールゴミ箱は嫌」という方にはおすすめの価格と性能です。

 

 

 

アストロ / WIRED case ナチュラル

f:id:shirodango:20210205211030p:plain

最後はスタンド型で少し気になった物をご紹介。

室内の洗濯物入れなどに使われる道具みたいですが、これをキャンプのゴミ箱として使われている方がおられます。

確かに麻の収納ケースはキャンプに合う事間違いなしなのでテント内の傍らに合ってもおかしくはないです。

麻の内側は撥水使用になっていたり、外側のボタンにビニール袋を掛けれたりとゴミ箱として生まれ変わった方が良さそうな性能です。

サイズはやや小さめですが、2000円以下で購入できるのは大変ありがたいです。

 

 

 

最後に・・・ 

個人的にポップアップ型はソロキャン、スタンド型はファミキャンの方がよく使われている気がします。

おすすめとしては僕自身が使っている事もありますが、Colemanのポップアップボックスです。

大きすぎず、小さすぎない丁度良いサイズで適当にビニール袋を入れてゴミ箱に出来る所が楽で良い。

ボックス内部の固定用のクリップは使わない事が多いですね。いちいち装着するのが面倒なので・・・。あと何でも運べる所は特に気に入っています。

昨今のキャンプ人気でキャンプ用のゴミ箱まで出来てくるとなると、もっと細かいキャンプ用○○がたくさん出来そうですね。

僕のポチる指が激しさを増さない程度にはおもしろい新商品が増えて欲しいです。

 

それでは今回はここまで!

皆さんも良いキャンプライフを!!

 

↓こちらの記事もおすすめ↓ 

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございます!

現在ランキングに参加しております。1ポチリでテンションが最高潮になるので出来ればポチっとお願いします!!