強欲男は身をやつす

キャンプ、登山時々インドア

【ソロキャン】軍幕で過ごす大雨&強風キャンプ!耐えきった先には絶景が!!<前編>

広告

f:id:shirodango:20220327170816p:plain

神石高原ティアガルテンの『てんじくサイト』にてソロキャンプをしてきました。

今回はいつもとは一味違い、夕方まで雨予報のキャンプです。元から雨が降るのがわかっていたので「完ソロできるかも!」と淡い期待を持ってキャンプに行きました。

それでは合計9枚の写真と共に振り返ります。

 

 

↓動画はこちら↓


www.youtube.com

 

 

「てんじくサイト」とは?(※過去記事引用)

神石高原ティアガルテンにはフリーサイトとてんじくサイトの2つのキャンプ場があります。

f:id:shirodango:20220313155414p:plain

てんじくサイトは以前炊事場やトイレがなく、フリーサイトまで歩いていく必要があったので『訳あり』という単語が頭についていました。不便ではありましたがその分利用料金がとても安かったです。

それが2022年4月から炊事場と水洗トイレ(ウォシュレット付き)が設置され、さらにサイト自体も広がりフリーサイト以上に使いやすいサイトになりました。

その分料金が上がってしまいましたがフリーサイトと同じ2,200円で良心的。

以下がHPに書かれていたてんじくサイトの良いポイントです。

☆おすすめポイント☆

①広々としていますので静かにキャンプをしたい方には超おすすめです!

②天気が良ければ景色が最高です! 大山や瀬戸大橋が見えることがあります!

③駐車場も近くにあります!

④芝生がふかふかです!

https://jinsekikogen.com/

ソロキャンだけでなくファミキャンの方にもおすすめできるとても良いサイトです。

詳しくはHPをご覧ください。

jinsekikogen.com

 

 

到着~昼食まで

f:id:shirodango:20220327145025j:plain

予報通りの大雨。気温がそこまで低くないのが良かった。

受付で「今日は団体さんのキャンセルが出たのでゆっくりキャンプできますよ」とスタッフさんに言われ、僕以外にあと4組くるらしい。完ソロできず・・・。

こんなに広いサイトに5組ならほぼ完ソロみたいなものですね。

 

f:id:shirodango:20220327145122j:plain

雨の中モンベルのレインウェアを着て急いで設営。こういう時登山道具がめちゃくちゃ頼りになる。

テントはいつも通りポーランド軍幕とロシア軍幕の連結パップテントですが、雨が入る右側にルーマニア軍幕をサイド幕として追加しました。念のためサブ幕を2枚持ってきて正解。

軍幕が長時間雨に打たれて雨漏りしないかが一番心配です。

 

f:id:shirodango:20220327145143j:plain

幕内は元から雨とわかっていたので少なめ。auvilのファイヤーウッドストーブがなくなったので広々使えます。

春の夜は地味に冷えるので冬用シュラフとスイス軍ブランケットで耐える予定。

 

f:id:shirodango:20220327145206j:plain

早速焚火の準備をします。モダンスカンジ・アロカスを約半年前に購入してから一度も研いでないけどまだ切れ味が落ちない。

フェザースティック作りからファイアースターターのストライカー、薪割りまで使い倒してる。さすがに今回使い終わったら研いであげよう。

www.shirodango.com

 

f:id:shirodango:20220327145235j:plain

昼食は餃子です。最近たき火フライパンの蓋を購入したので蒸し料理にハマってます。とりあえず鉄フライパン使っておけば料理が美味しくなる不思議。

雨音を聞きながらニンニクマシマシ料理を食べるのは中々良いです。

 

 

焚火~夜の準備まで

f:id:shirodango:20220327145312j:plain

昼食が終割ったらひたすら焚火を眺める。キャンプ中は焚火があるのが普通ですが、日常に帰ると無性に焚火をしたくなります。1/fゆらぎという癒し効果があるのも納得です。

でも今回はもう少し風がおとなしくなってほしい、時折吹く強風のせいで薪の消費が激しい。

 

f:id:shirodango:20220327145353j:plain

時々雨が止んで絶景がチラ見えします。明日は晴れるみたいなので景色が楽しみ。

雨は来た時よりか弱くなりましたがまだシトシト降っています。夕方には止むはずなんだけど・・・。

 

f:id:shirodango:20220327145427j:plain

おかげで幕はびしょ濡れ。ルーマニア軍幕は雨が一番当たる所にいるので濡れすぎて変色しています。

こんなに濡れていても裏に染みてこないのには驚きました。幕同士の連結部分から時々入ってくるくらい。

 

f:id:shirodango:20220327145526j:plain

夜までに薪がもちそうにないので追加で薪割りしておきます。

雨の日のキャンプは面倒くさい事が多いけどサバイバル感があって好き。雨が溜まらないように前幕を斜めに工夫するとか、焚火の近くに濡れた薪を置いて乾かすとか最低限のサバイバル技術を試せるのが楽しいです。

今回みたいに土曜雨、日曜晴れみたいな流れが一番キャンプしてて良いかも。人も少ないし。

 

↓後編はこちら↓

www.shirodango.com

 

 

最後に・・・

晴れていたら大人数の団体キャンパーがいたらしいので、雨で本当に良かった。

キャンプ歴3年目になって思うのが『一人でキャンプしたい』という事。どんなに良い人でもお隣さんがいると気を使ってのびのびとキャンプできないです。

僕が元々人見知りなのが大いに影響していると思います。仕事なら全然気にならないけどオフの日だと人の目が気になるんですよね。

いつか自分の山をもちたいけど、管理がめちゃくちゃ大変らしいので今のままだと無理かな。もし買うんなら遊びじゃなくて本気で考えないといけません。

でもいつか山買う!!

 

それでは今回はここまで!

皆さんも良いキャンプライフを!!

 

↓こちらの記事もおすすめ↓

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございます!

現在ランキングに参加しております。1ポチリでテンションが最高潮になるので出来ればポチっとお願いします!!