強欲男は身をやつす

キャンプ、登山時々インドア

これが見えるとかっこ悪い!?キャンプサイトで気を付けるべき物6選!

広告

f:id:shirodango:20220123160943p:plain

最近のキャンプ人気により『オシャレキャンパー』という言葉が出来る程キャンプサイトのレイアウトにこだわる方が増えました。

一部では『オシャレキャンパー』は嫌われている傾向にありますよね。僕は「俺すごいでしょ?見てみて!」としつこく他人に言うレベルでなければ、オシャレに気を付けるのは良いと思います。自分が知らないブランドの事を知れたり勉強になるのもありますし。

そこで今回はキャンプサイトにあるとかっこ悪く見えてしまう物を6つご紹介します。また綺麗に見せる為の対策も考えてみました。

 

 

 

ガス缶

f:id:shirodango:20220123115516j:plain

キャンプではストーブやバーナー、ランタンなどにも使われるガス缶。安価で手に入りやすいCB缶から火力が高くアウトドア用のOD缶があります。

一目でガス缶とわかる外見と缶に書かれている説明文で目立ってしまいます。個人的にはそのままの状態でストーブに接続すると無骨さがあって良いですが、ランタンに接続するとかっこ悪く見えます。

 

f:id:shirodango:20220123114854j:plain

ガス缶カバーを装着すると一気に雰囲気が変わります。僕がOD缶に装着しているのはドベルグとグリップスワニーがコラボしたガス缶カバーです。

剥き出しの状態だとOD缶の説明文が目に入って、せっかくのルミエールランタンがもったいない。このガス缶カバーを取り付ける事でそんな安っぽさがなくなります。

気に入りすぎてこのコラボ缶カバーはCB缶用も購入しました。革製なので経年劣化も楽しめるのも良いですね。

 

 

ソフトクーラーボックス

f:id:shirodango:20220123114843j:plain

僕はパッと見、写真左上の銀色のソフトクーラーボックスが気になります。もちろんオシャレなソフトクーラーボックスもありますがハードクーラーボックスの方がかっこいい。

持ち運びのしやすさとコンパクトさは圧倒的にソフトが有利。実際に両方使ってもソフトの方がとても使いやすい。

www.shirodango.com

 

f:id:shirodango:20220123120113j:plain

僕が使っているのはノルウェー軍のフードコンテナ。ハードクーラーボックスかと言われると微妙ですが、確実にソフトではないですね。

保冷力は低いし、無駄に重いし、傷だらけという最新のクーラーボックスより遥かに劣るヴィンテージ品ですが、持って行く理由はただ一つ『かっこいいから』です。自己満の領域です。

www.shirodango.com

 

 

薪&炭ダンボール

f:id:shirodango:20220123115013j:plain

キャンプサイトで目立つ物の特徴に『日用品』があります。キャンプは非日常を楽しむ趣味で、キャンプ道具の大半はキャンプでしか使えない物ばかりです。そんな中に日常で見かける物があると凄く目立ちます。

その為日常でも見かけやすい段ボールはたとえ写真の隅にあっても視界に入ります。

 

f:id:shirodango:20220123125431j:plain

僕は薪はレイアウト外に置いておくか、焚火台の前に並べています。炭は隠すか必要分だけキャプテンスタッグの大型火消し壺の中に入れています。

薪に関しては薪ラックやキャリーバッグの中に入れて置いている方をよく見かけます。

 

 

小物類

f:id:shirodango:20220123115441j:plain

キャンプはキャンプ道具以外にティッシュや調味料、虫除けスプレーなど様々な小物も持って行きますよね。

それらはまさに『日用品』なのでとても目立ちます。中には頻繁に使う物もあるので奥に隠す訳にもいきません。

 

f:id:shirodango:20220123120004j:plain

そんな小物類をまとめるボックスがあると便利。

僕はデンマーク軍とポーランド軍のアンモボックスを使っています。ヴィンテージ品の渋さは見ているだけでニヤニヤしてしまう。

道具を収納するボックスは種類が豊富でオシャレな物がとても多いです。またキャンプ用のティッシュケース、キッチンペーパーホルダー、アルコールスプレーカバーもあり日用品をオシャレにカスタマイズできます。

ミリタリー好きはバリスティクスがおすすめです。

 

 

ガソリン缶&オイル缶

f:id:shirodango:20220123115020j:plain

ランタンや調理、暖房の為にホワイトガソリン、ランタン用オイル、灯油、燃料用アルコールなどを使う方は多いのではないでしょうか。

これら燃料系もそのままの状態よりかはキャンプ用のタンクや燃料ボトルに入れていくとオシャレです。個人的には灯油にはヒューナースドルフの燃料タンクがおすすめ。

ヴィンテージの燃料タンクを購入しようかと思いましたが液漏れが怖くて断念。火災が起きそうな物はちゃんとした道具を購入した方が良いですね。

 

 

ビニール袋

f:id:shirodango:20220123121109j:plain

ビニール袋はキャンプで確実に使うのに一番目立つので困ります。キャンプ飯を作ったり飲酒をする方にはゴミ袋として必須ですよね。

そのまま置いてくと見た目の問題だけでなく風飛んで行ったり、野生動物に荒らされる可能性もあります。実際に友人とグルキャンした時に友人のテントの隙間から侵入してきた野良猫にビニール袋を荒らされた経験があります。

 

f:id:shirodango:20220123120425p:plain

キャンプ用のゴミ箱があれば全ての問題が解決します。映える見た目のゴミ箱も多く、蓋つきでゴミを隠せる物やペグで固定できる物まで様々です。

僕はColemanのポップアップボックスを使っています。底がしっかりしているのでゴミ箱以外に薪入れとして使う事も可能です。

www.shirodango.com

 

 

最後に・・・

よくInstagramや雑誌で見かけるオシャレキャンパーさん達はハイブランドかガレージブランドばかり使っているんですよね。確かに他の人とは被る率が低いしかっこいい物ばかりで良いと思いますが、ただ承認欲求を満たす為だけに最先端の道具を集めている人がいる気がします。

全員が全員そうではないと思いますが、雑誌のオシャレキャンパー特集を見ると皆同じブランドの物を揃えているんですよね。例えばチェアならカーミットチェア、焚火台ならサンゾクマウンテンかアシモクラフト、テーブルならブラックデザインなど。

スノーピークやロゴス、鹿番長とか大手メーカーはほぼ見ないですし、本当に使ってるの?と思うくらい綺麗な物もあります。

高額なガレージブランドの道具を集められるのは本当に羨ましいですが、『キャンプ』という趣味の楽しさが変な方向にいってる気がします。

そんなキャンプもキャンプ場が閉まっていたら微塵も出来ないので早くコロナ収まってほしい!ミリタリー道具を使わせろー。

 

それでは今回はここまで!

皆さんも良いキャンプライフを!!

 

↓こちらの記事もおすすめ↓

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございます!

現在ランキングに参加しております。1ポチリでテンションが最高潮になるので出来ればポチっとお願いします!!