強欲男は身をやつす

キャンプ、登山時々インドア

夏に出会った迷惑キャンパー6組!せめてキャンプ場のルールは守って・・・。

広告

f:id:shirodango:20210901204902p:plain

夏はキャンプの繁忙期。ファミキャンプからグルキャンプ、ソロキャンプなど様々なキャンパーの方が来られます。中には初めてキャンプをする方も夏場に多いのかもしれません。

開放的になりやすい夏、全力で楽しみたい気持ちもわかりますが中には他のキャンパーからしたら迷惑な行動をとる方もおられます。そんな個人的に迷惑に感じたキャンパーを挙げていきます。

 

 

 

木の枝を折る

f:id:shirodango:20210831230325j:plain

おそらくタープを張る為だと思うのですが木に生えている邪魔な枝を折っていました。これが一番驚きました。

基本的にキャンプ場で自生している木の枝を折るのは禁止されています。薪で使用してよいのも自然に落ちた枝です。決して自ら枝を折って使用してはいけません。

直接的な迷惑を受けた訳ではありませんがその行動によってキャンプ場に制限がつくと大変困ります。

最近直火禁止のキャンプ場での焚火マナーが問題になっていますよね。キャンプ場のルールは守らないといけません。

 

 

爆音JPOP流し

f:id:shirodango:20210901194952j:plain

これはよく出会います。今夏は奇跡的に自分の近くのキャンパーさんでおられなくて良かった。

ラジオを小音で垂れ流すくらいだったら我慢できますが明らかに「盛り上がろうぜ!」的なノリの爆音はやめてほしい。

これはキャンプ系雑誌やサイトにも悪い所があると思います。びっくりしたのが『音楽をかけてキャンプを楽しもう!』という特集。こんな記事があったら参考にする方もおられますよね。

別にスピーカーで流すのは悪くありません。何か勘違いした方が自分の好きな音楽を大音力で流すのに困っています。

自然の音に癒されたい人もいますし、知らない曲が耳障りだと思う方もいます。真夜中に爆音で流すのは論外。

 

 

夜遅くまで騒ぐ

f:id:shirodango:20210831230713j:plain

先ほどの爆音系と多少被りますが、キャンプ場にも就寝時間が決められている所もあります。よく見かけるのが20時。この時間以降はランタンの灯りを小さくして声も抑えます。

僕が遭遇したのは二つの別グループが0時まで騒いでいました。それから片方のグループが眠りに入っても一方のグループは騒いでいたせいで言い争いが発生していました。

全然関係ない僕からすると「どっちもどっち」。その2グループの近くにはファミキャンパーもソロキャンパーもおられて本当にかわいそうでした。

今まで僕が出会った深夜まで騒いでいる方達は大体大学生くらいの20歳代の男性グループが多いです。あくまで僕が出会った中なので騒ぐ人は年代限らずおられると思いますが早く寝て欲しい。

 

 

入れ墨見せたい

f:id:shirodango:20210901193636j:plain

最初に言いますが僕は入れ墨、タトゥーは好きにすればいい派です。

僕が見かけたのは6人くらいの男性グルキャンの中で一人だけ和彫りが入った方が上半身裸でいました。年齢は20~30歳代。

大勢の人の目がある中で入れ墨をあえて見せるのはよくないと思います。

入れ墨文化が海外に比べると全然浸透していない日本なので子供には悪影響だと考える親御さんは多いのではないでしょうか?子供がどう思うかは置いといて親御さんからしたら迷惑だと思います。

あと他のキャンパーに威圧感を与える可能性もあります。せっかく楽しい思い出を作りにきたのにネガティブな思い出は持ち帰りたくないです。

個人的には入れ墨とかってチラッと見えるのがかっこいいと思うので、わざわざ上半身裸になってまで見せるのは『見せたがり』としか思えない。あの方は虫刺されは大丈夫だったのだろうか?夏場のブヨは猛烈に痒いですからね、それは心配。

 

 

子供放置

f:id:shirodango:20210901193733j:plain

以前のキャンプ記事でも書きましたが真夜中に迷子の小学校低学年くらいの子が号泣しながら走り回っていました。

話を聞いてみると大人が徒歩で5分はかかる炊事場からトイレに行こうとしたら道に迷ってしまったとの事。親はその炊事場でカレーを作っているらしいのでその子を連れて親の元へ返してあげました。

親は僕に謝りながら子供を叱っていましたが、それは違うと言いたい。

炊事場は明るいですがそこ以外はとても暗く、灯りがなければ危険な箇所もあります。そんなキャンプ場で子供一人をトイレに行かせるのは大変危険です。勝手に子供がトイレに行ったのであれば探すか、端から近くにいるか見ているべきです。

こういう親のせいで子供の残念な事故が絶えないのだと深く思いました。

 

 

芝生に車で突撃

f:id:shirodango:20210901193858j:plain

僕がよく行くキャンプ場は一面芝生の広大な所です。そのキャンプ場の受付でいつも頂く地図には「車は駐車場に置いて、芝生には入らない」と矢印がついて書かれていました。

それを平然と破って芝生に入り込んで遠い場所まで荷物を運ぶキャンパーがおられます。中にはそのまま駐車する方もおられました。

10万歩譲って受付で聞き流していたとか地図を見ていなかったとしましょう、それなら何台も駐車場に停まっている車の存在は目に入らなかったのでしょうか?

普通なら「ここが駐車場だな」とわかると思うのですが、それを「中に入っちゃおうぜ」と思うのはなぜ・・・。その発想が本当に怖い。

もちろん注意されまくりでしたがしょうがない。ちなみに大学生二人組でした。

 

 

最後に・・・

初めてキャンプをする方が増えるのは大変嬉しいですが他人には迷惑をかけてほしくない。

キャンプが楽しくて盛り上がったり、非日常感を味わいたくて夜遅くまで話し込むのもよくわかります。でもキャンプ場には他のキャンパーもたくさんいますし、管理する人が決めたルールも存在しています。

うるさくせず、キャンプ場のルールは破らないという最低限の事はしてほしい。

というか「声のボリューム大きかったかな」とか「周り静かだし寝ようか」とか普通考えると思うんですけどね。

これまでの事を偉そうに言った僕がもしかしたら迷惑行為をしているかもしれないので、今後のキャンプでも気を付けます。

 

それでは今回はここまで!

皆さんも良いキャンプライフを!!

 

↓こちらの記事もおすすめ↓

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございます!

現在ランキングに参加しております。1ポチリでテンションが最高潮になるので出来ればポチっとお願いします!!