強欲男は身をやつす

キャンプ、登山時々インドア

【HG ガンダムバエル作成】地上戦のバエルかっこいい!スジボリましまし、汚しましまし!!

広告

f:id:shirodango:20201016214545p:plain

いつもはキャンプの話ばかりですが、今回は超久しぶりにガンプラの事を書きます。

これも全てアグニカ・カイエルの魂がそうさせます。

 

 

 

 

ガンダムバエルとは・・・

f:id:shirodango:20201016212533p:plain

ガンダム・フレームの第1号機にして、アグニカ・カイエルのかつての搭乗機。純白の機体色と背部の可変式スラスターウィング、左肩の角笛のエンブレムが特徴で、悪魔の名を冠したガンダム・フレームでありながらも天使のような外観をもつ。厄祭戦当時は圧倒的な戦闘力でMAたちを駆逐し、ガンダム・フレームが特別視されるきっかけを作った。

機動戦士ガンダム 鉄血のオルフェンズ - Wikipedia

マクギリスの残念計画に駆り出された英雄の機体。

戦闘は本当にかっこいい。 武器はたった二振りのバエルソードと両肩のレールガンのみ。

オルフェンズの中では一番好きな機体です。というかオルフェンズ系のガンダムフレームは皆かっこいいですよね。

そんなバエルを僕なりにイケメンに仕上げていこうと思います。

 

 

素組み完成

f:id:shirodango:20201016200526j:plain

色々な工程を吹っ飛ばして素組み写真。

最近のHGだけあって合わせ目がほとんどないのが大変助かりました。

合わせ目消しが何度やっても上手くいかないので修正が大変なんですよね。

 

f:id:shirodango:20201016200528j:plain

HGはパーツ数も少ないし1/144の大きさなのですぐに作れます。

この時点までで特別に行っている事としては・・・

  • アンテナシャープ化
  • ゲート処理
  • ヒケ消し

最低限の事は行いました。ゲート自体はほとんど見えないものばかりだったのでとても楽でした。

いつも思うけどプラ板でパーツを延長したり切断して短縮される方本当にすごい。

多分僕は一生やらない気がする。

 

 

塗装&追加作業後

f:id:shirodango:20201016200614j:plain

バエルは神格化される程の神々しさの中に作中のガンダムフレームらしい禍々しさがあると思うので黒めで塗装しました。

黒サフを下地に吹いて、塗装後にはつや消し。 墨入れはタミヤ スミ入れ塗料で行いました。

目とバーニア以外のシール部分はマスキングで塗り分けてます。

 

白色は良いけど青色が思いのほか明るくなってしまいました。もっと暗くて良かった。

バエルソードは初のクリアゴールドを使ってみましたが難しいですね。光沢を出すにはやはり磨きが必要なのでしょうか?

塗装はまだまだ練習が必要だな。

 

f:id:shirodango:20201016200623j:plain

スジボリはハイキューパーツのラインスクライバーCS 0.25mmで全て彫りました。

脚のスジボリを一番頑張りました。バーニアもやろうと思っていましたが途中で力尽きて断念。なので背面が寂しい感じ。

少しアレンジを加えましたが大まかにはこちらの動画を参考にしました。


【ガンプラ】HG1/144ガンダムバエルを筆塗り整形色活かしのちょいオリジナルカラー塗装・水性ホビーカラーウェザリング

このバエルがめちゃくちゃかっこいい!僕とは天と地の差がありますね。

間接部分の塗装アイデアもいただきました。ここまで上手くなれたらいいけど筆塗りはきつすぎる。

 

f:id:shirodango:20201016200704j:plain

思いの外かっこよく仕上がったのでこのままで良いかと思いましたが・・・アグニカ・カイエルの魂がさらなる仕上げを要求してきます。

 

 

汚し作業後

f:id:shirodango:20201016200728j:plain

結局汚しちゃうんだな~。何やかんやこの作業が一番大好き。

上手く塗装できなかったのをウェザリングなどで隠している感じも否めませんが。

劇中のバエルがガリガリにやられる前の地上戦を想定して汚しました。

足回りは強めに汚して上半身は少なめで。

 

f:id:shirodango:20201016200747j:plain

背面は汚し作業が入った事でマシになりました。

劇中で四次元ポケットから出していたバエルソードはHG化で鞘があった事になりましたね。

腰パーツ背面についている物が鞘です。ヴィダールに折られたり、雑魚にぶん投げたりしてましたが結局何本あるんだろうか。

 

f:id:shirodango:20201016200849j:plain

本当はバエルがマクギリスに奪われて出てきた所を作りたかったけど手のパーツが

握りしかないんですよね。

引用:https://w.atwiki.jp/aniwotawiki/pages/36335.html

↑こんな感じにいかにも神々しい感じが好き。

ガンダムフレームの胸から腰にかけてがメタス並みに細いのが気になります。メタスはZガンダムでは細さから耐久力が弱いという事で戦力外扱いされてたけど・・・。

 

f:id:shirodango:20201016200853j:plain

ちなみに左肩のギャラルホルンシールは完全にミスりました。

スジボリ部分と変に重なってしまい汚い感じに・・。もうちょい左側に貼れば良かったと後悔。

 

色々ミスはありましたが自分なりのバエルが作れたので70%くらい満足してます。

次はヘルムヴィーゲ・リンカーになりそうです。塗装はまだですがスジボリ真っ最中でございます。

さらにガンダムキマリスヴィダールグシオンリベイクフルシティが待機しているので当分オルフェンズ系が続きます。

 

久々のガンプラ記事でした。

最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 

↓他のガンプラ記事もどうぞ↓

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com