強欲男は身をやつす

キャンプ、登山時々インドア

キャンプの虫対策はこれが最強!?電撃ラケットで速攻殺虫!!

広告

f:id:shirodango:20200808215452p:plain

キャンプで一番困る事はなんですか?

僕が一番困っているのは『虫問題』。夏場は虫たちが一番活発になる時期であり、キャンプ中に虫と出会わない事がない。

耳元で「プーン」と鳴る、体に突進してくる、地味に大きくて驚くカミキリムシなど・・・。

そんな虫たちの来襲に我慢できないあなたにおすすめする武器、それは『電撃ラケット』!!

  

 

 

虫たちが集まる理由

f:id:shirodango:20200802184016j:plain

なぜ虫たちは夜の明かりに集まるのでしょうか?
その答えは紫外線です。最近では聞き慣れた言葉になっていますが、地上に降り注ぐ太陽光の種類に“紫外線”という光線があります。人間には見えないこの紫外線が虫たちには見えていて、そこに集まる習性があるのです。

https://www.honda.co.jp/hondawoods/forest/library/014/

LEDには紫外線は含まれていないので、虫が寄ってきにくいらしいです。

その為虫が気になる方はLEDランタンを使いましょう!

 

燃料系ランタンを使われる方は対策が必要です。

僕も上部写真のガソリンランタンや、ガスランタン、オイルランタンを使います。虫たちにとっては僕のサイトは格好の集会場所な訳ですね。

もちろん対策として森林香を焚いたりスキンベープを塗ったりしていますが、両者共『防虫』なので効果は虫が避ける程度。

www.shirodango.com

RPGでいうと『盾』や『鎧』はあるけど、『武器』がなかったのです。

そんな武器がないかと色々探した結果、今回ご紹介する「電撃殺虫ラケット」を見つけました。

これでもう何も怖くない・・・。

 

 

電撃捕虫器はどうなの?

ちょっと商品紹介前に考察。

今回の電撃殺虫ラケットは自分で倒しにいく殺虫器、放置しているだけで殺虫してくれるのが電撃捕虫器です。

僕も最初は捕虫器を考えていましたが、一つ難点が・・・。

捕虫器は誘虫灯で寄ってきた虫を倒す仕組み。その誘虫灯を越す光量の物があると効果は薄れるようです。

僕のようにランタンマシマシ人間には意味がない可能性が高い。

最近はアウトドア向けにライト付きの捕虫器もありますが、購入する際は自分の他の光量も考えて購入するようにしましょう。

僕のようなキャンパーさんは電撃殺虫ラケットがおすすめ!!

 

 

商品紹介

f:id:shirodango:20200806212140j:plain

すぐに届いたAMAZONの箱を開けるとコストコにでも売ってそうなアメリカンなパッケージが飛び込んできます。

下の英字の「SWATTER」は「蠅叩き」という意味らしい。

乾電池式とUSB式がありましたが、乾電池式の方が電力が安定して威力が高いと思ったのでそちらを購入しました。

 

f:id:shirodango:20200806211959j:plain

形状はラケットですが、大きさは全長45㎝とコンパクト

ネット部分は電極がむき出しにはなっておらず、両面から防護カバーがついているので直接触れても一応大丈夫。

ネットの雷マークが信頼の証ですね。電撃殺虫する気満々。

 

f:id:shirodango:20200806212151j:plain

乾電池は購入時から付属しているので届いてすぐに使えます。

単三電池2本を使います。商品紹介欄に使用時間10日と書いてありましたが、よくわからず。

 

f:id:shirodango:20200806212150j:plain

使用方法はとても簡単。

右横にあるボタンを押して・・・ 

 

f:id:shirodango:20200806212156j:plain

光ったらネットに電流が流れるので、標的めがけて振るだけ!超簡単。

ボタンもとても押しやすく、ちょうど握った中指あたりにきます。

すっと握ってポチりながら振る!これだけで嫌な虫たちを電撃殺虫できます。

 

f:id:shirodango:20200806212603j:plain

本体の重さは200g程度しかないので、すごく軽いです。

いかに虫を爆殺するかだけを考えたラケットでほんと素晴らしい。

ふふ、次のキャンプが楽しみだ!

 

 

実際にキャンプで使ってみた

f:id:shirodango:20200802183450j:plain

キャンプに行く日はすぐにやってきました。

他の防虫道具と違い、殺虫する物があるのは心強いです。

実際にキャンプしたサイトは以前虫が多くて大変だった所。

www.shirodango.com

森林香を5つも焚きながら虫だらけになってしまったキャンプ場です。

片付けの時は家に虫を持って帰りたくないのでひたすらバサバサ振っていた思い出。 

 

f:id:shirodango:20200802162302j:plain

キャンプ中は、アウトドアクリップに引っかける形で置いていました。

先ほども言いましたが、とても軽く小さいので置き場所には困りません

www.shirodango.com

このラケットの底面に小さい穴があるので、そこにパラコードをつければもっと楽そう。

普段座るチェアの真横に掛けておいて、虫が来たらすぐに振れるようにイメトレ。

 

f:id:shirodango:20200802184917j:plain

肝心の夜がやってきました。

今回は場所が良かったのか虫は少なめ・・・だがやはり寄ってくる羽虫たち。

そこでラケットを振りかざすと「バチッ!!」と豪快な音!

見事、虫を倒しました!!

倒した時の音が本当に気持ちいい。とても癖になる。

 

羽虫程度なら余裕ですし、なんと大きめのカミキリムシも倒しました!

ラケットのネットより大きいので無理かと思いましたが、触覚などに当たるのか数回当てると息絶えました。

この電撃殺虫ラケット、本当に使えるぞ!!

 

 

良い点、悪い点

f:id:shirodango:20200806212505j:plain

ありがとう、電撃殺虫ラケット!おかげで虫たちの猛威は去り、快適にキャンプを過ごす事ができました。

ここでまとめ・・・

良い点

・軽く、小さく使いやすい

・単三電池2本しか使わないコスパの良さ

・倒した時の音が良い・・・

使ってみた第一印象は、小回りがきいてとても使いやすい、でした。

虫が来たら掴んでボタン押して当てるだけで殺虫できるのでとても楽。

倒したかどうかも「バチッ」という音でわかりますし、自分で振って倒すのでストレス解消にとても良い。

持って行く時に小さく細いので収納ボックスの場所を取らない所もポイント高い。

 

悪い点

・自分の力量次第

電撃捕虫器などは勝手に殺虫してくれますが、この電撃殺虫ラケットは自分で倒さないといけません。

小さい虫や、高速で飛び回る虫に当てるのは中々大変。振った時に他のキャンプ道具に当たってしまう事も多々ありました。

電撃ラケットがあるから大丈夫!と思うのではなく、倒せそうな時に倒す!という心持ちでいた方がよいです。なので他の防虫道具は必須。

 

総合するとコスパ最高で良い商品です。

虫嫌いなキャンパーや虫に憎しみしかない人は是非手に入れてほしい。

電流で倒す気持ちよさはたまらないですよ。

それでも刺されてしまった場合はポイズンリムーバーで応急処置。 

www.shirodango.com

今回の電撃殺虫ラケットよりさらに安く毎回使用できるので一つ常備していても良いでしょう。

 

今回はここまで!

それでは皆様も良いキャンプライフを!!

 

 

↓個人的虫対策案まとめました↓ 

www.shirodango.com

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございます!

現在ランキングに参加しております。1ポチリで最高潮テンションになるので出来ればポチっとお願いします!!