強欲男は身をやつす

キャンプ、登山時々インドア

【2021年10月】買って良かったキャンプ道具ランキングTOP6!

広告

f:id:shirodango:20211029204957p:plain

急激に気温が下がってキャンプ好きにはたまらない季節になってきましたね。僕は毎週行きたい所でしたが諸事情により2回しか行けてない体たらくぶり。

来月は新居の引き渡しがあったりまた忙しい・・・。それでもキャンプは行くけどね!

さて、今回は不定期に書いている『買って良かったキャンプ道具』の10月版です。まだキャンプで使っていない物が大半ですがご紹介します。

 

 

 

6位

JETEDC / molle バッグ

f:id:shirodango:20211028212940j:plain

久々に「適当に買ったらいけないな」と思った商品。メインで使うというより色々なザックに取り付けて使うサブポーチです。

軍幕での冬キャンプに向けて持って行く収納ボックスを減らす為に、モンベルザックに付けて容量アップ!を狙って購入しましたがザックと大きさが合わない・・・。

取り付ける事はできるので一応希望通りではあります。容量は少なくなりますが少し小さいポーチもあったのでそっちにすれば良かった。

 

 

5位

Silky / ポケットボーイ万能目

f:id:shirodango:20211028213218j:plain

こちらも冬キャンプに向けてポチった商品。今冬使うであろう薪ストーブのauvilのファイヤーウッドストーブは小さめで普通の薪は入らない可能性がある為ノコギリを購入しました。

実は冒険倶楽部の激安ノコギリが元からあるのですが、以前からポケットボーイが気になっていたんですよね。フォールディングタイプというのが素晴らしい。

最近集めるキャンプ道具がコンパクト路線になってる。

 

 

4位

LMR / ICE-SHOW 1500

f:id:shirodango:20211028213234j:plain

またまた冬キャンプ用の道具。商品名はよくわかりませんが、多分シュラフ自体に書いてある ICE-SHOW。1500というのはダウンの量を意味しています。

今まで3シーズン用のモンベルシュラフを使っていて冬は単体では寒いのでさらに毛布を持って行っていました。さすがに荷物が多くなるので冬用シュラフを購入。

僕の好きなキャンパーさんが使われていたシュラフで、1500gも入って1万円を下回る破格の値段です。

安さの理由の一つは『臭い』、何でも獣臭が物凄いらしい!という事を聞いて身構えていましたが正直そんなに臭くない。

 

 

3位

Bush Craft / モダンスカジ・アロカス

f:id:shirodango:20211028213307j:plain

前回のクレセントビーチでのキャンプでRくんが使っていたモーラナイフ Garbergがかっこよすぎて購入した・・・ブッシュクラフトのナイフ。

さすがにGarbergは高すぎるし人と被りたくないので以前から気になっていたモダンスカンジ・アロカスにしました。

開封時点で切れ味とても良いし、手にしっかりフィットするグリップが最高。背面でファイアスターターも擦れるので次のキャンプで使うのがとても楽しみ。

 

 

2位

THERMOS / 保冷缶ホルダー

f:id:shirodango:20211028213547j:plain

こちらもクレセントビーチでのキャンプでHさんが使っていてとても良さそうだったので購入。どちらかというと元々買うリストに入っていた物を後押しされた感じ。

実際に使ってみるとこれ本当に良い!今年買った物ランキングトップ10には入る。

350mm缶がすっぽり入り保冷力が最強。長時間使ってもホルダーが結露せずいつまでも冷えたビールが飲めます。

 

f:id:shirodango:20211028213824j:plain

一番良い使い方がハイボールなどの氷を使う時。氷が本当に溶けない。

こんな簡単そうな作りで何でここまで保冷力が続くか不思議です。酒飲みは絶対買った方が良い。おすすめ!

 

 

1位

ポーランド軍 / テントシート

f:id:shirodango:20211028213751j:plain

またやってしまいました。お次はポーランド軍幕です。

ロシア軍幕で満足していました・・・。ですが色々な軍幕も欲しくなるのが軍幕沼のお恐ろしい所。さらに昨今のキャンプ人気で軍幕の価格が高騰している+デッドストック品なのでいつかなくなるかも!という心理面が働いてポチっていました。

 

f:id:shirodango:20211028213811j:plain

手に入れたのはサイズ1の1984年と1976年式。この歴史を感じる色気は軍幕にしか出せない。

サイズ1で使用するのは現実的にきついのでロシア軍幕と連結させてパップテント状にする予定。色々な軍同士を連結出来るのもまた軍幕の楽しい所。

ただひたすらに冬が楽しみ!

 

 

最後に・・・

何でもキャンプ道具を購入する時は楽しいですね。いくら購入しても欲しい道具が次々出てくるキャンプ沼はまだ当分底が見えません。

記事中にも書きましたが最近コンパクトな道具を購入するようになりました。手軽にキャンプに行けるソロキャンプの魅力にやっと気づいた感じ。でも少し気を抜くと荷物が増えてしまうので、必要な道具かどうか選別する眼力をちゃんと養わないといけませんね。

 

それでは今回はここまで!

皆さんも良いキャンプライフを!!

 

↓こちらの記事もおすすめ↓

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございます!

現在ランキングに参加しております。1ポチリでテンションが最高潮になるので出来ればポチっとお願いします!!