強欲男は身をやつす

キャンプ、登山時々インドア

【ソロキャン】初利用キャンプ場でロシア軍幕ゆったりキャンプ!<前編>

広告

f:id:shirodango:20211003220322p:plain

『弥高山公園キャンプ場』にてソロキャンプをしてきました。

初めて利用するキャンプ場でしたが人が少なく天気にも恵まれるという最高の環境。キャンプ自体2週間ぶりだったので思いっきり楽しめました。

それでは合計9枚の写真と共に振り返ります。

 

 

『弥高山公園キャンプ場』とは・・・

f:id:shirodango:20211003203949j:plain

岡山県にある弥高山の中腹にあるキャンプ場。弥高山の山頂まで登れば瀬戸内海や四国山脈など一望でき、雲海が見える事でも有名です。

園内にはキャンプ場以外に貸別荘、バンガロー、団体で泊まれる一軒家、学生の林間教室もあります。

 

キャンプ場はフリーサイトキャンプ場が5カ所、区画のキャンプ場が1個所あります。

アカマツ:AC電源が完備された区画サイト。車の横付け可能。

ツツジ:目の前に芝生の大きな広場があるフリーサイト。

サツキ:木立の中の林間サイト。団体様でも利用できる広いサイト。

西オートキャンプ場:一番静かなサイト。キャンピングカーの乗り入れも可能。

サクラ上:一番人気の南向き、芝生のフリーサイト。

サクラ下:サクラ上キャンプ場南にある平坦なフリーサイト。

※全サイト直火禁止 

 

利用時間(宿泊):12時~翌日12時
利用時間(日帰り):8時30分~当日15時
設備:各キャンプ場に炊事棟1カ所とトイレ1カ所。

シャワーは公園内に2か所。1回(3分目途) 100円。

ようこそ弥高654のホームページへ - 公園内の宿泊施設

 

料金はテント持ち込み、1人、一泊二日で・・・

1泊2日(1000円)+管理料(400円)=1400円でした。詳しくは上記HPから確認してください。

直接電話でも予約が取れると思いますが、HPにある『宿泊予約の問い合わせ』から空き状況を問い合わせた方が良さそうです。

 

 

設営開始~焚火準備まで

f:id:shirodango:20211003170809j:plain

今回利用するのはサツキサイト。電話予約する時に「一番人が少ないサイトが良い」と伝えた所ここになりました。

右奥のトイレが現在は使えないみたいですが、炊事場は近く、木々に囲まれてとても気持ちが良いサイトです。

そしてその中でも一番人が来ないような斜面を陣取る人見知りソロキャンパーの鑑。

 

f:id:shirodango:20211003170845j:plain

設営完了。本日もロシア軍幕4枚連結です。

軍幕に飽きが一向に来ません。何なら冬に向けて連結しやすいポーランド軍幕を追加購入しようかと思っているくらい。

www.shirodango.com

 

f:id:shirodango:20211003170856j:plain

レイアウトは焚火台をセットしたauvilのテーブルを中心に展開。

新しい道具はいくつかあり、一番最近購入したのは後方にあるFUTURE FOXのローコット。 冬を乗り切るためにはコットは必須ですよね。

あとは小物が3点程増えたのでまた記事でご紹介します。

 

f:id:shirodango:20211003205230j:plain

このキャンプ場の特徴といっても良いのがどのサイトも車の乗り入れOKな事。

さすがに508で木々の中は難しかったですが、軽自動車の方は入っていました。近くに愛車を置いてキャンプが出来るのは最高に嬉しいですね。

車に反射して上部の葉が見えるのが何とも美しい。

 

f:id:shirodango:20211003170954j:plain

全て泊まる準備が出来た所で昼食を作りましょう。焚火はいつものファイアスターターで点火したいのでフェザースティックを作成します。

アウトドア用のシースナイフを買おう!と思ってもこのAMAZON激安ナイフが毎回活躍するのでいつも「まぁいっか」となるんですよね。

www.shirodango.com

案外砥石や革砥で綺麗にしてあげたらよく切れます。でもフォールディングナイフはシースナイフほど力が入れにくい・・・どうしたものか。

 

 

昼食~ランタン点火まで

f:id:shirodango:20211003171014j:plain

昼食はダイソー鉄板で焼き肉!今回は豚肉にしました。

前回のグルキャンで後輩に「そんな小さくて何に使うんですか?」と笑われましたがソロにはとても丁度良い鉄板です。

小さくてもちゃんと鉄板してるし、お手入れ楽だし、安いから壊れても買い直せばいいしで個人的には結構気に入っています。

 

f:id:shirodango:20211003171211j:plain

昼食後そのままチャークロス作成に取り掛かります。

やってみてわかったのは1個ずつ作るべきという事。膨らむ二個を同時に押さえるのは中々辛い。あと焚火台は大きい方が良い。

何とか無事に3缶分出来たのは本当に良かった。

 

f:id:shirodango:20211003171047j:plain

ここでやっとキャンプ場探索。木々が生い茂っているのはサツキサイトのみで他は芝生か少し木が生えている程度でした。

色々良い所だらけの弥高山公園キャンプ場ですがサイト周囲のトイレが汲み取り式なのと、キャンプ場に行くまでの道路に狭い箇所が多いのが残念。

トイレ自体は毎回掃除しているであろう綺麗さですが汲み取り式が苦手なんです。

キャンパーの数が少ないのは大変ありがたい。よく行くキャンプ場が軒並み予約でいっぱいの中、そこまで距離は変わらないこのキャンプ場だけ空いていました。

 

f:id:shirodango:20211003205516j:plain

散歩から帰ってくるともう暗くなる時間。最近日が暮れるのが早い。

ここで新キャンプ道具のチェコ軍のシグナルライト登場!軍放出品なのでヴィンテージ品ではないと思われますがこの愛らしい外見が気に入り購入しました。

これからさらにキャンプの夜が楽しくなりそうです。

 

後編に続く

www.shirodango.com

 

 

最後に・・・

中々良いキャンプ場を見つけてしまいました。ここまで木に囲まれてキャンプするのはとても久しぶり。地面が平らではないのも森の中でキャンプしている感じが出てとても良かったです。

Googleで検索した際に口コミのトップに受付の方についての苦言が出てくるのですが、僕はそんな事感じませんでした。

見た所お一人で受付業務をされているので、接客から電話対応、PC業務と忙しそうでした。不愛想なだけでどうこう言うのはちょっと違う気がしますね。

まぁ感じ方は人それぞれ。僕はまた来たいキャンプ場だと思いました。

 

それでは今回はここまで!

皆さんも良いキャンプライフを!!

 

↓こちらの記事もおすすめ↓

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございます!

現在ランキングに参加しております。1ポチリでテンションが最高潮になるので出来ればポチっとお願いします!!