強欲男は身をやつす

キャンプ、登山時々インドア

【神石高原ティアガルテン】テンマクデザインと薪ストーブでふたりソロキャンプ<前編>

広告

f:id:shirodango:20201202192126p:plain

先日、『神石高原ティアガルテン』の訳ありキャンプ場でキャンプをしてきました。

今回は久々のデュオキャン。しかも前回キャンプで知り合った方との初キャンプです。さらに4年間乗った現愛車とのラストキャンプでもあります。

色々な要素が入りまくったキャンプ、感想は・・・・。

合計19枚の写真と共に振り返ります。

 

 

 

神石高原ティアガルテン紹介

 

標高約700mの高原に位置し、牧場や芝生の広場、ツリーハウス、水辺の広場、キャンプ場などを有する自然体験型のテーマパークです。

 

住所:広島県神石郡神石高原町上豊松72−8

定休日:水曜(水曜日が祝日の場合はその翌日)12月29日~翌年1月3日まで

料金:テント:1泊1張1,080円 / タープ:1泊1張540円 &入園料(3ヵ月パスポート:500円 or 年間パスポート:1000円)

チェックイン:9:00〜17:00(総合案内所)
※ 繁忙期は【 13:00〜 】とさせていただく場合がございます。
チェックアウト:16:30
※ 繁忙期は【 11;00 】とさせていただく場合がございます。

https://jinsekikogen.com/

この神石高原ティアガルテンは色々なアウトドア施設が完備された複合施設です。キャンプ場を利用する際に入園料もプラスで掛かる所に注意。

僕はよく行くので年間パスポートを作成してもらいました。山奥のキャンプ場にしては道中に狭い道路がないので運転も安心です。 

 

 

「訳ありキャンプ場」とは?

神石高原ティアガルテンのHPには普通のサイト以外に「訳あり」と書いてあるキャンプ場を選択できます。

f:id:shirodango:20200929194318p:plain

キャンプ場で訳ありって変わってますよね。

何が訳ありかといいますと・・・

 

f:id:shirodango:20200929194346p:plain

理由はトイレや炊事場までが遠いからです。

実際には僕が早歩きで約5分程度掛かりました。女性やお子さんには中々辛い時間。

しかも道中は夜になれば真っ暗なのでライトは必須です。

お酒が入るとトイレに行きたくなりますし、使った調理器具は早めに洗っておきたいですよね。これは結構なデメリット。

しかし素晴らしいメリットが3つあります。

・芝生の平地で物凄く広い

・天気が良ければスマフォで星空が撮影できる程綺麗

・利用人数が決まっているのでキャンパー間が離れている

他に気取られずに静かにキャンプをしたい人にとっては最適です。

僕はこれらメリットでデメリット部分は払拭できていると思っています。

HPにも載っていますがまさに「ソロキャン向け」のキャンプ場となっています。

超おすすめ!!

 

 

出発~昼ご飯まで

f:id:shirodango:20201129224240j:plain

冒頭でも書いた通り今回は現愛車とのラストキャンプになります。

排気量も少なく積載量もそこまで多くないのに、僕の無駄にある荷物を頑張って運んでくれました。ありがとう。

そして今回もギチギチ荷物となっております。

 

f:id:shirodango:20201129224404j:plain

さぁキャンプ地へ行こう!

悲しい反面次の週に納車で嬉しい気持ちもあるので複雑。

次も二駆ですが2000㏄のディーゼル&ターボ付きでトルク強めの車。馬力は177馬力(ps)で現愛車の約2倍。

逆にこの車が馬力なさすぎるんですよね。よく頑張ってくれた!!

 

f:id:shirodango:20201129224407j:plain

受付中に一緒にキャンプするRくんと合流。

Rくんは前回のキャンプで話しかけてきて意気投合した仲。僕が誘う形で今回のデュオキャンプとなりました。

www.shirodango.com

一緒にキャンプ地にいくと天候が怪しくなってきました。

降水確率は0%だったはず・・・。

設営に取り掛かりましょう。

 

f:id:shirodango:20201129224410j:plain

設営途中にパラパラ降ってきたと思ったら激しい雨に進化。

せっかくデュオキャン楽しもう!と思った矢先にこれか。どちらが雨男か気になる所。

 

f:id:shirodango:20201129224415j:plain

今回もサーカスコットンなのですが、名前の通りコットンなので雨は勘弁してほしい。

土砂降りかと思っていたら雹に変わっていました。天気がヤバすぎる。

僕たちが何をしたっていうんだ~。

 

f:id:shirodango:20201129224419j:plain

仕方ないのでそのままテント内のキャンプ道具達を設営していきましょう。

薪ストーブはキャンピングムーンのフィールドラックに乗せています。

www.shirodango.com

どうしても地面に近いとスパッタシートを敷いていても不安なので高さを上げました。

あとは前回のキャンプ記事で「煙突低いんじゃない?」という意見を頂きましたので今回は底上げしました。

 

f:id:shirodango:20201129224430j:plain

雨が止みかけてきたので外でパシャリ。

確かに煙突を高くすると安全性だけでなく見栄えもよくなりますね。コメントを書いて頂きありがとうございました。

でも雨はやばい。煙突と幕の隙間やら前室から雨が入って来て至る所に雨の被害が出てます。

 

f:id:shirodango:20201129224425j:plain

Rくんはパンダ TCプラス

前回中を入らせてもらいましたが意外に広い。ソロキャンには最適な広さです。

中に僕の2倍はする薪ストーブを入れて引きこもりキャンプをするのが基本なんだとか。

 

f:id:shirodango:20201129224422j:plain

雹が降ったせいか凄く寒いので今日は早めに薪ストーブを焚きます。

その前に薪割りを開始。

最近薪割りが本当に楽しくなってきました。相変わらず薪を使ったバトニングなので手が痛くなりますが夢中になれますね。

 

f:id:shirodango:20201129224435j:plain

薪割りも終わり火入れをしていると「ご飯できましたよー」とRくんがお肉を焼いてくれました。

これにはびっくり。何もお願いしてないのにご飯を作って来てくれるなんて、良い人すぎ・・・。

部位はランプという牛のお尻付近のお肉で、Rくんのキャンプの昼ごはんはこのランプを食べるらしい。

そして早めの乾杯。お肉は・・・めちゃくちゃうまい。

最悪天気から晴れてきた事もありいつもの倍はおいしく感じます。

 

f:id:shirodango:20201129224258j:plain

悪いことがあれば良いこともあるという事で虹が出てきました。

これには大人二人が「うおー!」と声を出すくらい嬉しかったです。

あとRくんの年齢が僕の2個下で良かった。年上だったらどうしようかと思っていたので。

同じ20代のキャンプ仲間が出来たのもすごく嬉しい。

 

f:id:shirodango:20201129224301j:plain

Rくんが第二陣のお肉を焼きにいきました。さらに今日の夕飯は鍋との事。

準備良すぎて申し訳ない・・・。

僕が持ってきたといえばお菓子くらい。だがRくんは辛党らしくお菓子はあまり食べないらしい。

年上の僕が彼におんぶしてもらっている形になっています。

 

 

ビール調達~夕暮れまで 

f:id:shirodango:20201129224309j:plain

今日のお酒が足りない気がしたので受付で中国地方のクラフトビールを購入。

けっこう高かったですが、一つは僕の地元の島根県のビール。

知名度の低い島根県のさらに知名度の低い西側の人間なので、地元神楽の「石見神楽」という単語には惹かれちゃうようね。

 

f:id:shirodango:20201129224304j:plain

この日は気温が低かったからか天候が大荒れだった為かキャンパーが全然いなかったです。

これなら訳ありキャンプ場ではなくても普通のフリーサイトを借りても良かったかも。

 

f:id:shirodango:20201129224337j:plain

テントに帰ってからは少し談笑していると「夕飯に時間かかるので今のうちに作っときますね」とRくんは夕飯の準備へ。

僕はスントの電池交換したり、薪ストーブを見ながらボーっとしてました。

ありがとう、Rくん。

 

f:id:shirodango:20201129224323j:plain

その間Rくんから薪割り用に使ってほしいという事でショックレスハンマーを貸してくれました。

このハンマーが本当に使いやすい。

今までのように薪でバトニングしていると叩く鉈が傷つきます。それがこのハンマーなら傷はつかないし普通のハンマーなのでとても握りやすく力が入りやすい。

これは良い物を知ってしまった。僕の物欲センサーが早速Amazon欲しい物リストに登録しました。

 

f:id:shirodango:20201129224341j:plain

薪を更に割り薪ストーブもよく燃えています。

外は寒いですがテント内は物凄く暖かい。この火を眺めながらテント内でゆっくりする為に冬キャンプやっている所ありますよね。

 

f:id:shirodango:20201129224330j:plain

ですが少し残念な事に気づきます・・・。

おそらく雨で煙突の煤が垂れてしまいテントが汚れていました。

使ってまだ3回目なのに!今度張った時に綺麗にするか、しょうがないとして放置するか悩みます。

 

f:id:shirodango:20201129224349j:plain

日は暮れ、辺りは大分暗くなってきました。

そして本格的な寒さに突入。気温は4℃まで下がりました。

これからが寒いキャンプの始まり。どのくらい気温が下がるか、毛布を忘れる痛恨のミスをした事でシュラフだけで寝れるのか、楽しみです。

 

<後編へ続く>

www.shirodango.com

 

 

最後に・・・

今回のRくんとのキャンプのように全く知らない方とのキャンプは初めてで少し不安でした。

でもそんな事が吹き飛ぶくらい楽しい。キャンプ以外にアニメ好きという意外な共通点や仕事内容が似ている事で話が盛り上がりました。

一緒にキャンプによく行く友達は遠くて中々会えなかったので、近場で新しい友達が出来るのは本当に嬉しい。

これから楽しくなりそうだ!

 

それでは今回はここまで!

皆さんも良いキャンプライフを!! 

 

↓こちらの記事もおすすめ↓

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

www.shirodango.com

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございます!

現在ランキングに参加しております。1ポチリでテンションが最高潮になるので出来ればポチっとお願いします!!