強欲男は身をやつす

キャンプ、登山時々インドア

【神石高原ティアガルテン】『訳あり』キャンプ場で快適ソロキャンプ!!<前半>

広告

f:id:shirodango:20200929213701p:plain

先日、『神石高原ティアガルテン』でキャンプをしてきました。

季節から少し涼しい秋になってからは初キャンプ。虫も沸かずとても過ごしやすい時期になりましたね。

ですが今回行ったキャンプ場はいつも行くティアガルテンの「訳あり」の所にしてみました。

それでは前半パートを合計24枚の写真と共に振り返ります。

 

 

 

神石高原ティアガルテン紹介

 

標高約700mの高原に位置し、牧場や芝生の広場、ツリーハウス、水辺の広場、キャンプ場などを有する自然体験型のテーマパークです。

 

住所:広島県神石郡神石高原町上豊松72−8

定休日:水曜(水曜日が祝日の場合はその翌日)12月29日~翌年1月3日まで

料金:テント:1泊1張1,080円 / タープ:1泊1張540円 &入園料(3ヵ月パスポート:500円 or 年間パスポート:1000円)

チェックイン:9:00〜17:00(総合案内所)
※ 繁忙期は【 13:00〜 】とさせていただく場合がございます。
チェックアウト:16:30
※ 繁忙期は【 11;00 】とさせていただく場合がございます。

https://jinsekikogen.com/

色々なアウトドア施設が完備された複合施設です。キャンプ場を利用する際に入園料もプラスで掛かる所に注意。

僕はよく行くので年間パスポートを作成してもらいました。山奥のキャンプ場にしては道中に狭い道路がないので運転も安心です。 

 

 

「訳あり」とは?

 いつも通りティアガルテンのHPで予約を取ろうと見ていると・・・

f:id:shirodango:20200929194318p:plain

「てんじくキャンプ場(訳あり)」がありました。今までもあったのでしょうが単に気づいていなかったみたい。

キャンプ場で訳ありっておもしろい。

f:id:shirodango:20200929194346p:plain

理由はトイレや炊事場までが遠いからとの事。
それでも車で1分、徒歩5分と表記されていました。しかも「ソロキャンにおすすめ!」とも書いてあっては行かない訳が無い!

 

 

キャンプ開始!!

f:id:shirodango:20200928214746j:plain

専用駐車場に到着。

遠いといっても車でいけば全く気にならない程度でした。

駐車場はとても広く線は引いていないので適当に止める感じ。


f:id:shirodango:20200928214324j:plain

そしてキャンプ場はこんな感じ。

電柱が気になるけど明らかにいつも使っているフリーサイトより開放的。

フリーサイトの方は防風林が植えてあったり傾斜に区画があったりするので窮屈。

これで半額、場所選び放題というのは本当にありがたい!今度からここしか使わないだろうな~。

 

f:id:shirodango:20200928214350j:plain

今回使うテントは安定のギギ‐1。風が強かったので風に対して横向きに設営。

キャンプ場のド真ん中に建てました。おそらく景色の良いであろう場所は男性グルキャンの方達がおられたのでこちらに変更。

周りには全く人がいません。端に他の人がいて、僕だけ真ん中。

 

f:id:shirodango:20200928214401j:plain

ちなみにテント設営中にハンマーが壊れました。

というかハンマーって壊れるんだ。物凄く驚きました。

安物ハンマーにしては約2年間よく頑張った。しょうがないので残った細い部分でペグ叩き。

 

f:id:shirodango:20200928214425j:plain

ここは一輪車が見た感じなかったので荷物運びは各々で何とかするしかないです。

そこで活躍するのが以前買ったWAQ アウトドアワゴン

www.shirodango.com

もうこれ最高。今まで頑張って手で運んでいたのが馬鹿らしくなるほど楽です。

下が芝生なのでとても運びやすい。ギチギチに荷物を積んでも壊れる事もないので安心。

 

f:id:shirodango:20200928214459j:plain

テント内インテリアはこんな感じ。

前回とほとんど変わっていません。若干道具が増えたくらい。

正面に広場が見えるのでテーブルの位置もそれに合わせました。

 

f:id:shirodango:20200928214515j:plain

本日はカンガルースタイルではなく超久々のコット寝します。

虫の心配をしなくていいのが寒い時期の特権です。

とはいえ神石高原は冬になると雪が降る程街からは離れています。今回は寒さに耐えれるかな?

 

f:id:shirodango:20200928214555j:plain

ちょっと増えた道具として、まずはよく見る三段ラック。確かアルパインデザインの物だったと思います。

以前使っていたのですが最近まで僕の部屋の荷物置きとして使っていました。久々のキャンプ利用。

中のワイヤーバスケットはダイソーの物です。ピッタリ。

 

f:id:shirodango:20200928214621j:plain

さらにこの丸形サイドテーブル。

www.shirodango.com最後まで普通の四角テーブルと悩みましたが少し変わった方がおもしろいので丸にしました。

価格はそこまで高くなく、畳めば持ち運びが楽で思いの外気に入っています。 

 

 

男だらけのキャンプ場

f:id:shirodango:20200928214644j:plain

先ほども書いた通りテント周囲には他キャンパーさんはいなく、皆丘の上などに固まっています。

夕方になって一人ソロキャンパーの方が真ん中近くに来ましたがそれでも僕のテントからは遠い。

 

f:id:shirodango:20200928214658j:plain

正面は謎の荷台がありますが、大きい木などないので空が見渡せてとても気持ちがいい。

このキャンプ場の真横と下におそらく住宅展示場用の家がありました。それか車が止まっていたりするので別荘の可能性も・・。

その為の電信柱なのでしょう。

 

f:id:shirodango:20200928214916j:plain

遠くから見ると本当に独りぼっちなのがわかります。

気分は貸し切り。トイレが遠い為かお子さん連れや女性はおらず皆男。

これで子供が僕のテントのロープやポールを弄っていたり、テントの中に入って来てかくれんぼをされないで済みます。よかったよかった。

www.shirodango.com

 

f:id:shirodango:20200928215013j:plain

少しお散歩がてら反対側からパシャリ。

何人張れるんだと思うくらい広さがあります。今写真を撮っている辺りは建てていいのかわかりませんがこっちの方が景色はよさそう。

 

f:id:shirodango:20200928215001j:plain

75mmで寄ってギギ‐1みっけ。

やはり気になるのは電信柱。これさえなければ文句なし最高のキャンプ場でした。

 

 

まったりモード展開!

f:id:shirodango:20200928215120j:plain

お散歩から帰ったらキャンプを謳歌しましょう。

夏に熱い物は飲みたくないので寒い時期にしか出来ないティータイム。

カップは最近買ったクピルカ 12

www.shirodango.com

色々探して一目惚れしたブランドです。自宅でもヘビロテで使っています。

 

f:id:shirodango:20200928215131j:plain

大きいファイアープレイスケトルを買いましたが、何やかんやこのくらいの大きさのケトルが使いやすいですね。

ST-310共々僕のキャンプ道具の古参メンバー。でも最近他のバーナーに浮気しそう、すまん。

 

f:id:shirodango:20200928215157j:plain

飲むのは家に置いてあった粉末カフェラテ。お菓子入れは雑貨屋で買った物です。

僕は彼女曰く「口が乾燥する系」のお菓子が大好きで、よくビスケットを食べてます。

乾パンなんかも一時期ハマっていましたがこのシュガースティックが一番おいしい。

これ食べながら映画とか見てるといつの間にかなくなってます。

 

f:id:shirodango:20200928215333j:plain

風が相変わらず強い。

こんなに風が強いと過去の嫌な記憶を思い出します。 

www.shirodango.com

今回は頑張ってくれよ。

裂けるのが怖かったのでタープを少し下げて片側だけ張るようにしました。

 

f:id:shirodango:20200928215400j:plain

風が吹くと中々に寒いのでフリース着用。

持ってくるかどうか悩ましたが持ってきて大正解。20℃を下回ると肌寒い。

 

f:id:shirodango:20200928215417j:plain

まったりタイムの肴は『インターステラー』。

この映画めちゃくちゃおもしろい!!

世界が破滅へと向かっている近未来に元宇宙飛行士の主人公が再度宇宙に行き新たな人類が住める星を見つける映画。

SF自体結構好きなのに、僕の大好物の大どんでん返し系。しかも伏線張りまくりの。

いつもはスマフォも見ながら片手間映画視聴の僕も食い入るように見ていました。

本当におすすめ。

 

f:id:shirodango:20200928215623j:plain

まったりしまくってるといつの間にか日が暮れ始めました。

秋、冬はすぐに暗くなるので僕の大好きなランタン点灯が長時間できます。

 

f:id:shirodango:20200928215651j:plain

早速フュアーハンドランタンを点灯。

ホヤが曇っているのがわかるでしょうか?これくらい寒い。

石油ストーブ持ち込んでもいいかもしれないです。今年は薪ストーブをよく使いそうだから石油ストーブは今のうちに使おうかな。

 

f:id:shirodango:20200928215713j:plain

メインのガソリンランタンも点灯。

マントルは毎回替える物なのでしょうか?破けてなかったら再使用するのですがやっぱ危ないかな。

しっかりポンピングして点灯します。

 

f:id:shirodango:20200928215725j:plain

火が点いたら追いポンピング。

毎回言っていますがこの瞬間が一番楽しい。

ランタンはもう一個欲しいんです。出来ればGIランタンだけどWatchman Railroad Lanternも良い。

次買うのはランタンだな。 

 

 

まとめ

これにて前半終了。

初めてのキャンプ場ですが景色、広さ、人数といい僕にはぴったり。

問題のトイレや炊事場はやっぱり遠い。車で行かれる方が多いみたいです。

前もって水を持って行くか、バケツやジャグなどは必須。

トイレは・・・最悪我慢。

女性や子供にはつらい距離だと思います。

 

それでは今回はここまで!

続きは後半へ。 

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 アウトドアブログ キャンプへ
にほんブログ村

最後まで読んでいただきありがとうございます!

現在ランキングに参加しております。1ポチリで最高潮テンションになるので出来ればポチっとお願いします!!