強欲男は身をやつす

キャンプ、登山時々インドア

【キャンプ道具】映えてコスパ最高のポータブルガスストーブはこいつだ!

広告

どうも!しろだんごです!f:id:shirodango:20200119214309j:plain

今回は冬季キャンプの暖房器具におすすめ『角度調節付きポータブルガスストーブ』を購入したのでご紹介します。

類似品がとても多いので、中には角度調節がついていない物もあるので注意して選んでください。

僕が購入した物→【送料無料】【クーポン配布中】2WAY カセットガスストーブ ポータブル ガスストーブ カセットガス ヒーター カセットボンベ ヒーター カセットガスヒーター 携帯ガスストーブ ストーブ ポータブルストーブ 暖房 足元ヒーター 防災 防災グッズ

 

 

簡単紹介

f:id:shirodango:20200119213830j:plain

僕が購入した物は5色あり。白、黄、青、黒、赤と好みの色が選べます。

類似品は外見はほとんど見分けがつかないですが、こちらの商品は楽天のデイリーランキングで1位になったり、雑誌に掲載されたりと品質は安心できそうです。

 

f:id:shirodango:20200119213912j:plain

安定の中華性なのか書いてある文字は全て英語。日本製ではないのはよくわかります。

キャンプ道具は簡単な作りの物が多いので余程でない限り粗悪品は少ない印象。

 

f:id:shirodango:20200119213901j:plain

こちらは点火、温度調節、ガス缶ロックのレバーです。

ほとんどの操作がこちらで済むので楽ですね。

 

f:id:shirodango:20200119213933j:plain

アタッチメントがついており、こちらを取り付ける事で石油ストーブのように上にやかんを置けたり、簡単な料理ができそうです。

ほとんど使わないと思いますが細かい所に手が届く感じで良いです。

 

f:id:shirodango:20200119214001j:plain

使用方法は簡単。

よくあるカセットコンロと同じで、CB缶を取り付けるだけです。

注意点として点火スイッチ横のロックレバーを「アンロック」にしておく事。

 

f:id:shirodango:20200119214011j:plain

差し込み口は適度な反発があり入れやすいです。

CB缶の切り口に合わして挿入する形なので間違える事はありません。 

 

f:id:shirodango:20200119214154j:plain

セットしたら先ほどのロックレバーを「ロック」に下せば、カチッという音と共に固定されます。

 

f:id:shirodango:20200119214203j:plain

点火する際は、点火スイッチを音がなるまで押し込むのと本体横のレバーを引く必要があります。

レバーを引きながら点火スイッチを押すので片手では無理。誤作動予防なのでしょうか?

 

f:id:shirodango:20200119214235j:plain

角度調節は先ほどのレバーの反対側の突起を押さえながら傾けます。

これが最後まで押し込まないと解除されないので、押し込みながら横にずらす感じに動すと楽です。

 

f:id:shirodango:20200119214242j:plain

これで上向きになりました。

小さいので威力は弱いですが、上向きにしてトヨトミ レインボーストーブのような対流式にできます。

登山テントのようなテントだとこの大きさで十分かも。

 f:id:shirodango:20200119213911j:plain

シンプルな形だからこそ美しく映えます。

色をとても悩みましたが赤にしてよかった。使っている石油ストーブと一緒に白でもいいかなと思ったり、黒の方が男らしくて良いかなと思ったり。

 

 

キャンプで使ってみた

f:id:shirodango:20200119214323j:plain

かっこいい形や点火しやすさはわかりましたが、実際に外で使用してみないとわからないもの。

という事で1月の寒い時期のキャンプで使用しました。外気温は最低1℃。

薪ストーブと併用ですが19時くらいから外で24時まで使いました。

 

まずはこの大きさ。とてもコンパクトで他のキャンプ道具を邪魔しない縁の下の力持ち的な立ち位置です。

そしてとても軽い。重さ2.2kgは女性でも簡単に持ち運べます。

邪魔になれば簡単には動かせない石油ストーブとは違い、ヒョイっと動かせる。

 

f:id:shirodango:20200119214404j:plain

案外使えたのは上向きにして物置として使える所です。もちろん点火していません。

本来の使い方ではありませんが、ちょっと物を置きたい時に一番傍にある物は案外このガスストーブ。

寒いから足元に置いてあるので近くにあります。

 

f:id:shirodango:20200119214430j:plain

実際に使ってみた感じは思いの外パワフルでしっかり足元を暖めてくれます。

今回使ったのはCB缶が寒冷地でも使用可能なSOTO パワーガスの為か低気温でも問題なく使えます。

右翼は薪ストーブ、左翼はこのガスストーブと大きな活躍をしてくれました。

 

音は若干「ブーン」という音がしますが、気にならない程度です。

テント内でも使いましたが若干ガス臭がするので注意。

 

f:id:shirodango:20200119214726j:plain

3時間程度使った所でいつの間にか切れていました。

さすがに使い切ったかと思いきや、CB缶が冷えすぎて凍っていました。

ガンプラで時々使うエアー缶が長時間使うときんきんに冷えてしまう事を思い出しました。

中はまだ残っているので3時間以上点火できそう。

寒すぎて凍ったのか、使いすぎて凍ったのか、もしくわ両方かわかりませんがCB缶の替えさえあれば長時間問題なく点火出来る事がわかりました。

 

f:id:shirodango:20200119214727j:plain

赤色なのもありとても映えます。

炎のゆらめきはこのガスストーブでは見れないですが、火の明るさというものはとても落ち着きます。

 

f:id:shirodango:20200119214452j:plain

翌朝一部高温による青焼けしていました。

これを「こんなすぐに焼けるのか!大丈夫?」と思うか「いい味が出たな」と思うかは自由ですが、僕は完全に後者。

でもクッカーが肉を焼いていたら炭で真っ黒になったのはちょっぴり悲しかった思い出。

 

このように真冬の屋外で使ってみましたが問題なく、かつキャンプ映えしながら使用できました。

そして火力も十分でよく暖まりました。

これで2780円(R2.1時点)は安すぎる。いい買い物したな~。

あと家でも使えるのが良いですね。今後冬キャンプでお世話になりそうだ。

 

それではみなさんも良いキャンプライフを!!