強欲男は身をやつす

キャンプ、登山時々インドア

2月冬キャン in 柳瀬キャンプ場 パップフーテントでどこまでいけるか!冬将軍さん勘弁してください

広告

どうも!しろだんごです!

f:id:shirodango:20190205002920j:plain

2月2日に広島県安佐北区にある柳瀬キャンプ場でキャンプしてきました。

柳瀬キャンプ場は管理棟なしの無料フリーサイトです。広島市内に一番近く、川沿いにあるので家族連れが多く人気のキャンプ場です。

 

初めての冬キャンプ。そして2019年初キャンプです!

そして最近購入したレンズ、タープ、キャンプ道具の実験も兼ねてます。

写真とともに振り返ります。

 

 

 

まず今回の主な実験対象であるレンズとタープですが、レンズはシグマ SIGMA 16mm F1.4 DC DN※ソニーEマウント 16MMF1.4 DC DN C SEカメラに興味のない人はどうでもいいと思いますがF値1.4に惹かれ購入しました。撮りまくるぜー

タープはFLYFLYGO 天幕シェード 防水タープ タープUV 日焼け紫外線カット 多機能タープ 超軽量携帯便利タープセット カーキ 3*4mというAMAZONで購入した格安タープ。ポール&ペグ、ロープ付きで7000円!安すぎィ!

3m×3mのスクエアタープ。色も僕がよく使うパップフーテントの色に合わしたカーキ色で揃えました。

さあ両者の結果はいかに!!

 

 

準備万端!寒さに負けない!

f:id:shirodango:20190204222417j:plain

今回は初冬キャンプということで完全装備、武装で臨みます。

まず服はレイヤリングにレイヤリングを重ね、十二単の如く着込みます。こういうときにこそ冬に使わない登山服が役立ちます。

あと冬キャン用に購入したトヨトミ石油ストーブも持っていきます。

そして寝床は大山キャンプと同様に超底冷え対策。必ず爆睡してやる。

 

 

 到着!柳瀬キャンプ場!

f:id:shirodango:20190204223436j:plain

到着して思ったことは「案外人多いな」でした。ほとんどデイキャンプの人達でしたが、泊っている人は僕を除いて5組いました。

僕のキャンプ道具の倍はかかっていそうな人たちばかり。この金持ちめ!!

3日が雨の予報だったので木の下とかがいいなあと思っていましたがぎっちり詰まっていたので端っこにしました。

f:id:shirodango:20190204222630j:plain

タープをどう張ろうかなと思って試行錯誤していたら1時間以上経ってしまい完成したころには暗くなっていました。

結果、テンマクデザインの陣幕のようにパーテーションの如く張りました。

f:id:shirodango:20190204222226j:plain

これは視線ガード&石油ストーブの熱を逃がさない対策。デザイン力の皆無な僕にしては上手く張れたので満足。

風が吹いても倒れないように二方向から固定しました。まあ風がほとんど吹いてなかったので結果大丈夫でしたが。

f:id:shirodango:20190204222837j:plain

 

 

生か死か、冬キャンプ開始!

f:id:shirodango:20190204222144j:plain

チェアを中心に道具を展開。行商人の如くごちゃごちゃしました。

焚火があれば暖かかったですが雰囲気のため石油ストーブを発動しています。

雰囲気はとてもいい感じ。まだ気温は5℃くらいです。

f:id:shirodango:20190204222049j:plain

この鹿番長のヘキサステンレスもだいぶ煤けてきました。使い込んでる感があっていい感じ。

いつも薪はスポーツオーソリティで購入するのですが、あそこの薪は長方形できれいすぎて薪っぽくないんですよね。しかも手で割れるし。

ホームセンターで買った薪のほうがごつごつしてて薪っぽい。そんな薪を下手くそバトニングで割るのが好き。

薪感あり、安価でもあるのですがやや湿っていたので家で乾燥させる必要がありましたが。

 

まったりしたところで食事を作ります。

f:id:shirodango:20190204222059j:plain

本格的に作る前に無洗米を炊きます。1合かわからずに適当にぶち込み、中指の第1関節くらいまで水を入れ、後は例によって放置。

以前水の分量でカチコチのお米を錬成してしまいましたが、そんな記憶は推進エンジンに乗せて飛ばしました。

ちなみにこの風防も新入りです。AMAZONでポチリ、届いてから見るとサンプル画像と何か違う・・・。「なんか青くないか?」

商品保護のためかビニールが貼られていました。それを剥がすのが大変で大変で、最後らへんは慣れすぎて職人の如くひん剥いてました。

完全体になってからは背が高くて気に入ってます。やけに安かったのはそういう事か

↓ビニールテープ剥き職人になりたい方はどうぞ↓

 

本日のメイン料理は「おでん」!

f:id:shirodango:20190204222130j:plain

やっぱ冬といえばこれですよね。ですが僕は病気なのでこんにゃくや厚揚げ、牛すじなど食べれないものがわんさかあるので厳選しました。

選ばれたおでん代表は、ちくわ、大根、卵、鳥もも肉、白菜!

一人おでん食材外の海外勢として白菜さんを選抜しました。

全部家で下準備はしています。

おでんの素を入れ、あとは適当に代表選手を投入しお米と同様に焚火台の上で放置。

 

結果は・・・

f:id:shirodango:20190204232552j:plain
普通にうまくできました。

キャンプ効果もあり、とてもおいしくいただきました。やっぱ大根がいいね。

f:id:shirodango:20190204232555j:plain

お米もいい感じ。少し水は多めにいれたほうがいいかもですね。

でも確実に1合じゃない。たぶん2合はある。小食の僕にはきつい。

 

 

恐るべし冬将軍の猛威

さて、ご飯も食べたことだしまったりしますか~と思っていました。

ここまではいつも通り。

ですがここからナポレオン、ヒトラーを苦しめた冬将軍が一般庶民の僕に襲い掛かります・・・。

くそ寒い!!!!!

やばいやばい!マジ寒い!

f:id:shirodango:20190204222124j:plain

気温は0℃、少し時間が経ちー1℃まで低下。

死ぬ~。寒すぎ!北海道民の凄さを思い知りました。

僕はすぐさまテントのキャノピー部分を垂らし石油ストーブモードへ形態変更しましたが、冬将軍は関係なく襲い掛かります。

なにこいつ、つおい。

f:id:shirodango:20190204222120j:plain

対流式の石油ストーブは上方向へ熱がいくので反射させるようにしないと意味がないんですよね。

いい感じに写真撮れたのに活躍できてない石油ストーブ。金が貯まったら君のためにワンポールテント買ってくるよ。

 

そして人間本当に寒いときは何もできないんですね。

この時完全に理解しました。冬キャンプはスクリーンテントかワンポールテントとかでこもったほうがいいわ、と。

結果大量にダウンロードしてたアニメ達は見れず、床に入りました。

f:id:shirodango:20190204221820j:plain

防寒対策には定評のある僕の寝床は完璧でした。

全然寒くない。やっぱこれ最強だわ。

↓どんな寝床かはこちらで↓

www.shirodango.com

 

余裕ができたので、テントのびしょ濡れ予防として換気しながら寝ました。

なんかキャンプしてて一番楽しい時って寝るときかもとか考えてたらすぐさま爆睡。時間は23時、おやすみなさい。

 

 

冬将軍の猛攻から一夜

バイブがなり目が覚めると朝6時。雨の予報だったので早く起きてさっさと撤収しようと思ってたので早起きしました。

f:id:shirodango:20190204221902j:plain

気温は6℃くらい。全然違う。冬将軍は本拠地に帰ったようです。

天気は曇り。こりゃ早起きして正解だったかな、と考えながら朝食の準備を。

f:id:shirodango:20190204234833j:plain

内容は家で作ってきたパン、ようかん、ココアです。

ようかん好きなんですが、よく彼女にじじ臭いとよく言われますが、ようかんは携帯食料としては最強なんです。あとうまいし。

パンは僕の病気でも食べれるようにホームベーカリーで改造してます。パンが食べれんくなったら泣く。

やっぱ市販のパンと比べてぱさぱさしてるし、ショートニングが入ってないので色合いもあんまりよくないですがおいしいです。

 

ご飯食べている間に僕のランタンの光度を比べてました。

f:id:shirodango:20190204221808j:plain

「LEDのほうが明らかに明るいけど、灯油ランタンのほうが暖かい明るさだな」とよく色んなブログで見るような月並みな感想しか出ない。

ガソリンランタンも欲しいのですが、手入れが面倒くさそうなのとコスパがよくないので買わないです。

 

そうこうしているうちにだいぶ明るくなってきたので、付近を散歩ついでに写真をパシャパシャ。

f:id:shirodango:20190204221856j:plain

↑もっと明るくしたほうがよかったなと反省。でもいい感じ

f:id:shirodango:20190204223447j:plain

↑F1.4を試してみました。曇りなのにだいぶ明るく撮れる。色彩とかもいじったのが大きいですが、いい感じ。

f:id:shirodango:20190204221907j:plain

なんかいい感じ。

写真知識が素人に毛が生えた程度なのでまだまだ勉強が必要です。でも「なんかいい感じ」に撮れたらいいかなと、言い訳を。

このレンズを購入してさらにカメラ沼にはまってしまうほど、写真が楽しい。

自重しないと俺の右手がまたポチってしまう。鎮まれ俺の右手!!

 

テントに帰ってから雨がさらに降りそうな感じだったので早く撤収を開始。

最後に記念撮影。今回はギニュー特戦隊から「ギニュー」のポーズで締めました。

f:id:shirodango:20190205002930j:plain

片付けは速攻終わりました。早く終わりすぎて自分でびっくり。

f:id:shirodango:20190205000802j:plain

そして案の定片づけてから徐々に降ってきて、家に着いた頃には土砂降りに、早起きしてよかった。

 

感想

まとめると・・・

  • 新入りレンズ、タープ、キャンプ道具は大満足!
  • 冬キャンプはなめたらいかん。ワンポールテントの導入を!
  • カメラ沼へGO!

でした。

特にレンズの性能を試せたのは本当に良かった。今後は動画も撮っていきたいです。

皆さんも冬キャンプは完全装備で!まだ市内よりのキャンプ場で本当に良かったです。もっと北上してたらやられてた。

それではまた次回。

最後まで見ていただきありがとうございました!!