強欲男は身をやつす

キャンプ、登山時々インドア

キャンプ

【徹底比較】たき火フライパンは浅型、深型どっちが使いやすい?

無骨でワイルドな外見が人気のBushCraftの『たき火フライパン』。 このフライパンは悩ましい事に深さ1.8㎝の浅型と、5.5㎝の深型の2種類があります。僕は散々悩んだ挙句両方とも購入するという暴挙に出ましたが実際にはどのような差があるのか・・・。 今回…

夏に出会った迷惑キャンパー6組!せめてキャンプ場のルールは守って・・・。

夏はキャンプの繁忙期。ファミキャンプからグルキャンプ、ソロキャンプなど様々なキャンパーの方が来られます。中には初めてキャンプをする方も夏場に多いのかもしれません。 開放的になりやすい夏、全力で楽しみたい気持ちもわかりますが中には他のキャンパ…

【2021年8月】買って良かったキャンプ道具ランキングTOP8!

2021年8月は猛暑だと思ったら台風で急に気温が下がったりと夏バテ一直線な一か月でしたね。 今回はそんな8月中に購入した、手に入れたキャンプ道具で良かった順にランキング付けしてみました。

【超簡単】麻の火口作成方法!100均の麻ひもをほどいて焚火道具へ進化させる!

ファイアースターターなどの火打石を使って焚火をするキャンパーにとって必須な道具が燃えやすい火口です。 松ぼっくりや松葉、白樺の皮など自然にある物でも代用できますが季節や場所によっては全くない可能性もあります。 その為自分で用意するのが一番!…

ダイソー100円鉄板とミニトングがソロキャンに最適!コスパ良すぎて逆に怖い

最近ダイソーのキャンプ道具が充実している事は知っていましたが、まさか『鉄板』が売っているとは・・・。 しかも200円でも300円でもなく正真正銘100円!サイズ感が丁度良さそうな『ミニトング』も購入して実際にキャンプで使ってみました!

【ソロキャン】初完ソロ!ロシア軍幕で広大なキャンプ場と景色を独り占め!<後編>

神石高原ティアガルテンの『てんじくキャンプ場』での完ソロの続き。 前回は完ソロを楽しみつつ夜に備えて昼寝した所まででした。初の完ソロがこんなハイシーズンに達成できるとは思っていなかったです。天気は良くないですけど・・・。 それでは合計10枚の…

【ソロキャン】初完ソロ!ロシア軍幕で広大なキャンプ場と景色を独り占め!<前編>

本日の午前中まで『神石高原ティアガルテン』のてんじくキャンプ場にてソロキャンプをしてきました! 降水確率90%という予報のためか、まさかの完ソロキャンプ!初めての完ソロにテンションは急上昇。 そんなキャンプを合計9枚の写真と共に振り返ります。

夏の軍幕キャンプにおすすめ!底無しモスキートネットで虫対策!

僕はつい最近ロシア軍の軍幕『プラシパラトカ』を手に入れました。「早速使おう!」と思いましたが季節は夏、キャンパーの天敵「虫」が湧く時期です。 自然にはブヨやムカデなど危険な虫がいっぱい。インナーテントもない軍幕では一夜を越すのも心配です。 …

【火吹き棒】800円 vs 4000円の違い!高いと何が良い?安物買いの銭失い?

焚火をするキャンパーにおすすめなのが『火吹き棒』。 消えかけの火を復活させたり、さらに火力を上げるためのブースターとしても使用できます。 でもキャンプ人気が極限まで高まっている昨今に火吹き棒はたくさんあります。今回はその中から800円火吹き棒と…

ポーランド軍アンモボックス×2個レビュー!ヴィンテージ沼が心地良い!

ミリタリー系の中では比較的人気の高いキャンプ道具のアンモボックス。 今回はその中でおそらく一番知名度の高い『ポーランド軍 アンモボックス』を手に入れたのでご紹介します!

軍幕にボタンを追加してみた!プラシパラトカとダイソーボタン

軍幕は種類によっては設営するのにカスタマイズした方がよい物もあります。 僕が持っているロシア軍幕『プラシパラトカ』もその一つ。 今回はプラシパラトカにダイソーで購入したボタンを取り付けて複数枚での連結が行いやすくしてみました。

ロシア軍幕『プラシパラトカ』レビュー!パップテントへの設営方法もご紹介!

『軍幕』・・・それは汎用性の高さ、外見の渋さから一部キャンパーに多大な人気を誇るただの布。 数ある軍幕の中で僕はロシア軍の『プラシパラトカ』×4枚を手に入れました。一度使ってみた所、狂信的な軍幕信者へと昇進する事になりそうです。 そんな魅力だ…

【ソロキャン】ロシア軍幕4枚連結初キャンプ!軍幕、猛暑、雨、予想外な人との出会い!<後編>

『神石高原ティアガルテン』でのソロキャンプの続き。 前回はキャンプ場の管理者様とまさかの出会いをした所まででした。ここまで広大な土地を持たれている方、どんなお仕事をされているのだろう・・・? 後編は合計10枚の写真と共に振り返っていきます。

【ソロキャン】ロシア軍幕4枚連結初キャンプ!軍幕、猛暑、雨、予想外な人との出会い!<前編>

『神石高原ティアガルテン』にてソロキャンプをしてきました! 今回は初使用のロシア軍幕「プラシパラトカ」を四枚連結してキャンプです。 軍幕デビューという事で前日から楽しみ過ぎて中々眠れませんでした。そんな初軍幕使用を10枚の写真と共に振り返りま…

【ベルモント】焚火ブロウパイプ ポンプ付きレビュー!焚火が数倍楽しくなるポンプの存在!!

「火吹き棒」。それは消えかけた火に息を吹きかけ再度点火させるだけの細い棒・・・そう思っていた時が僕にもありました。 本当の火吹き棒は再度点火させるだけでなく「焚火が倍楽しくなる」道具という事がわかりました。 そんな事を気づかせてくれたベルモ…

デンマーク軍 アンモボックスレビュー!自己満キャンプ道具の世界をただ進む!

キャンプ道具でミリタリーヴィンテージ系を増やそうと考えて色々探した結果、手始めに『デンマーク軍 アンモボックス』を手に入れました。 重く、使い勝手も良いと言えない木箱をなぜ購入したのか?魅力も含めてご紹介します。

【KEEN】TEMPO FLEXレビュー!キャンパーにこそ履いて欲しいアウトドアシューズ!

キャンプに最適なシューズを遂に手に入れました。その名は『TEMPO FLEX』! アメリカ生まれの超有名シューズブランドのKEENから発売された「OUTLEISURE」専用靴です。 『OUTLEISURE』とは?使い心地は? 実際にキャンプで使用して諸々評価してきました!

たき火フライパン深型レビュー!キャンプで焚火チャーハン作ってみた!

今回Bush Craft Inc.の『たき火フライパン 深め』を購入しました! 元々持っている浅型は大変使いやすく収納も場所をとらないのでとても気に入っていまが不満点が一つ・・・。それは今回の深型購入に関係している理由です。 なぜ両方とも購入したのかも含め…

【ソロキャン】梅雨明け初キャンプ!大量追加した道具が全て大当たり!<後編>

先日の『神石高原ティアガルテン』のソロキャンプの続き。 日が沈むとあれほど暑かったのが嘘のように涼しくなります。いつもは活発になる虫さんもほぼいません。 少し雰囲気の違う真夏のキャンプ場を合計10枚の写真と共に振り返ります。

キャンプが飽きない5つの理由!キャンプの魅力を考察してみる

1年の半分が過ぎてキャンプが合計11泊を達成しました。「今年は年間20泊を目指します!」と年明けに行っていましたが難しそう。 年間30泊とか行かれている方は本当に凄いですね。単純にどんなお仕事しているのかが気になります。そんなに休み取れる? さて今…

【ソロキャン】梅雨明け初キャンプ!大量追加した道具が全て大当たり!<前編>

今回は神石高原ティアガルテンの『てんじくキャンプ場』にてソロキャンプ。 梅雨が明けてのキャンプは暑すぎて汗だく&日焼けしまくり。設営場所も良い場所ではなかったですが存分に楽しみました。 それでは合計13枚の写真と共に振り返ります。

極太ファイアースターターを使ってみた!慣れたら楽しい着火道具!!

天候や燃料が必要なく火が起こせる『ファイアースターター』。 ブッシュクラフトの人気が急上昇した事に伴い認知度が広まったキャンプ道具です。 そんなファイアースターターを遂に僕も購入しましたのでご紹介します。

夏キャンプで焚火はしない?真夏でも焚火を楽しむ為の5つの方法

焚火は暖となり、調理場となり、癒しにもなります。キャンプ=焚火といっても過言ではない程人気の作業ですが季節によっては楽しさが少し違います。 気温が寒い時もある春、秋、冬には重宝されますが、唯一夏だけは暑さのせいで思いっきり楽しめません。 今…

ヘキサステンレス3年使用レビュー!元祖コスパ最高焚火台の良い所、悪い所

キャンプといえば『焚火』。焚火を眺めながらお酒を嗜んでも良し、焚火を囲って思い出話にふけるも良し、楽しみ方は十人十色。 そんな焚火をするには『焚火台』は必須。ただ焚火を楽しむためだけでなく、キャンプ場の地面を守る為にも使われます。 今回は僕…

【200記事越え】キャンプ人気記事&急上昇ランキング!キャンパーが気になっている事はなに?<第三弾>

キャンプ記事が200記事突破しました! 今回も第三弾という事で人気の高い記事とPV数が急上昇している記事をまたランキング形式でご紹介します。

【神石高原町】大雨後キャンプ場はほぼ貸し切り状態!?ヌノイチでのびのびと過ごす<後編>

先日の『神石高原ティアガルテン』でのソロキャンプの続き。 いつもは満員のキャンプ場が大雨後だった為かとても静か。さらに雨予報がとことん外れ晴れのち曇り。 運が良すぎて怖くなってくる後編です。合計12枚の写真と共に振り返ります。

『auvil』キャンプ用テーブルが拡張性高すぎ!韓国発のガレージブランドの実力は!?

皆さんは『auvil』というブランドをご存知でしょうか? auvilは韓国のアウトドアガレージブランドで色々カスタマイズ可能なアイアンテーブルが人気です。 以前から気になっていましたが価格が高く中々手が出せずにいました。するとアウトドアショップでセー…

【神石高原町】大雨後キャンプ場はほぼ貸し切り状態!?ヌノイチでのびのびと過ごす<前編>

『神石高原ティアガルテン』にてソロキャンプをしてきました! 梅雨の大雨後のキャンプ場はいつもとは違う雰囲気・・・。それでも思いっきり楽しんできました。 合計10枚の写真と共に振り返っていきます。

緩い自作ガイロープは自在金具を変えよう!三角形自在金具の固定力がえげつない!

以前パラコードと自在金具を購入してガイロープを作ってみましたが、使っていく内にいつの間にか緩んでいる事が増えました。 原因は自在金具。しかも修正のしようもない原因でした、残念。 そこで新たな自在金具を購入して試した所、固定力が別物になったの…

高級珈琲豆を使った『至極当然』をキャンプで飲んでみる!!

以前KUMAROMA様からの商品提供で『COFFEE OUTSIDE』というキャンプ専用コーヒーをご紹介しました。 最高級コーヒーのコピ・ルアクをブレンドしている為匂いが大変よく味もすっきりしてとてもおいしかったです。 今回はその第二弾。新商品のドリップパックタ…