マンガ・アニメのない人生なんて[簡単レビュー]

マンガやアニメのレビューを中心にやっていきます。

『僕のヒーローアカデミア』14巻:当たらなければどうということはない!他漫画能力被りは当たり前!※ネタバレ注意

広告

6月2日発売『僕のヒーローアカデミア』6巻の簡単な感想です

 今巻の流れ

・出久のフルカウル状態5%→8%へ

・雄英生のビッグ3の登場

・新キャラ敵団体の若頭「オーバーホール」、マグ姉を瞬殺

・新キャラ「サー・ナイトアイ」の下で出久が校外活動。そしてナイトアイの予知個性

・出久、オーバーホールにばったり遭遇

 

感想

今巻では今後重要な立ち位置になりそうな新キャラが出ましたね~。

まずは雄英のビッグ3「通形ミリオ」「天喰環」「波動ねじれ」!ミリオだけ個性がわかりましたね。「何でもすり抜ける」個性って最強じゃないですか?

そして「え!?「うちはオビト」じゃん」と思ったのは僕だけでしょうか?

まぁでもすり抜けるだけじゃ攻撃できないし、一つの物体をすり抜けるだけでも身体の一部分ずつをすり抜けさせないといけないってのはとても理解できました。

出久も言っていましたがまさに努力の人ですね。

他の二人の個性はなんでしょうね~?

波動ねじれは・・・

波動(はどう、英語:wave)とは、単にとも呼ばれ、同じようなパターンが空間を伝播する現象のことである。

波動 - Wikipedia

となるとやはり空間をねじまげる個性ですかね?例えるなら『ベルセルク』のボイドやグリフィスのように空間を捻じ曲げて攻撃を避けたり、別の物体にぶつけたりできそうですね。え?超強い…。

天喰環は・・・

円形で中央に穴のあるのこと。

環 - Wikipedia

 いやいやわからん(笑)。天喰の方はなかったです。天を喰う円形の玉か…。

外見からは何か犬とか狼とかの動物っぽい髪型だし、耳がとんがってますよね。それで極度のあがり症なノミの心臓ということなので、むしろ個性はみんなの注目を浴びそうな強大なものっぽいな。

いっそのこと動物への変身能力とか。天を喰うんだから北欧神話でオーディンを食べた巨大な狼フェンリルとかね。普通にハウンドドック先生みたいなんもいるしないか。厨二臭いし(笑)

 

さあお次はオーバーホール・・・

オーバーホール英語: Overhaul)とは機械製品を部品単位まで分解して清掃・再組み立てを行い、新品時の性能状態に戻す作業のことである。通常の点検作業では出来ない清掃作業や劣化部品の交換、調整を主目的とする。

オーバーホール - Wikipedia

うーん。まぁ分解するってのはわかった。マグ姉の攻撃を受けた後に腕を軽く引っ掻いたらマグ姉が弾け飛びましたよね。何かと触れられた後にダメージを与えている。単純にいったら相手の攻撃を弾き返すカウンターですかね?

だから個性を消すっぽい吹き矢が当たらなかった死柄木の攻撃はカウンターせずに盾を使ったという感じかな。

オーバーホールという単語からではどっちかというとダメな部分を治す回復系な気がするんだがな~。うーむ、難しいわい。

まぁなんにせよ雄英のビッグ3といい、オーバーホールといい重要キャラっぽいので今後に注目ですね。でもミリオは脱げちゃダメだ(笑)

 

ナイトアイと出久の面接(?)はおもしろかったな。てかナイトアイの個性も強すぎ。キングクリムゾンか!なんかここまで能力系漫画が増えると被ってきますよね。

結局はワンピース的に言うと自然系が強いんですんね。それかジョジョのように時関係や時空関係。

個人的にはめだかボックスの球磨川くんの大嘘憑き超絶足速いプッチ神父BLEACHのグレミィが最強だと思ってます。

さあさあ話は戻って、今巻では実に気になる所で終わりましたね。件のオーバーホールと遭遇して終わるなんて・・・。またかっこいい所を期待してるよ出久くん!

そして俺の好きな障子目蔵をもっと出してくれ!彼は強いと期待している!!あとお茶子ちゃんも!アニメのようにあやねるボイスで再現されます!次巻早よ!