マンガ・アニメのない人生なんて[簡単レビュー]

マンガやアニメのレビューを中心にやっていきます。

『新装版げんしけん』1巻:新しくなって帰ってきた元祖オタク漫画!やっぱ最高!!

広告

5月23日発売『新装版げんしけん』の簡単な感想です。

 感想

待ってました~!!いやっほーーい!!

げんしけんは以前にも紹介しましたが今回は新装版です!

えっ?内容は同じじゃないかって?だからどうした!

ほんとに大好きな物は何度読み返してもおもしろいし、何より木尾士目作品の新商品はファンとして買うに決まってる!

 ↓見てない人はぜひ見てみて!!↓

shirodango.hatenadiary.jp

 

この新装版で新しい所は表紙と巻末の木尾士目さんのコメントとイラストですね。

この表紙はたまらん!初代版のキャラデザを今の作風で書いてある~。

キスしている咲さんと高坂、それを呆然と見ている斑目とはち合わせて驚いている大野、スケッチしている久我山、プラモ(グフ?)を作製している田中、フィギュア(パンツ)を眺める笹原、そして初代会長~!

この1巻の一場面とげんしけんらしさが出ていて最高です!

初代会長は何者だったんだ?留年しまくってる感じだったけど・・・。卒業してから出番全くなくなりましたね。二代目からも出てないし。そういやハラグーロも(笑)

 

巻末のイラストは「斑目」と「笹原」で、それぞれにコメントがあります。

斑目には

「あーこの人は・・・もう・・・奇跡のように生まれてくれたキャラクターでしたねぇ・・・ホントにありがとう・・・」

新装版 げんしけん(1) (KCデラックス アフタヌーン)

とコメントしています。斑目がいなかったら二代目までいかなかったかもしれないし、まず恋愛展開にならなかったかもしれないですね。

この『げんしけん』 は斑目というどうしようもないオタクの大恋愛漫画だと僕は思っています。くうぅ(泣)思い出しただけで泣けてくる。咲さんへの告白シーンは最高です!

一方笹原には

とことん普通である事をギムづけられた主人公。でもそれこそが『げんしけん』を体現してくれてました」

新装版 げんしけん(1) (KCデラックス アフタヌーン)

 とコメントしています。二代目からは影が薄くなった笹原でしたが、初代では笹原の成長を中心に描かれています。

特に8巻は最初げんしけんの輪の中に入れなかった引っ込み思案な彼には想像もつかない事が起き、笹原が一番覚悟を決めた所でもあります。

そこで覚悟を決めた事で荻上と付き合えることになり、笹原は男として、人間として一回り成長します。げんしけんは名場面が多いな~。

 

やっぱげんしけんは何度でも僕を楽しませてくれるな~。

しかもこの新装版を全5巻購入し、応募券をはがきに貼って出せば描き下ろし着せ替えカバーとカバーイラストのポストカード6枚を応募者全員にプレゼントするみたいですよ!!

おいおい。応募するに決まってんだろ!こういうのは大抵無視してゴミ箱ポイしてた僕ですがげんしけんでは話は別だ!!

まだ『げんしけん』を読んでない人は、ぜひ読んでみてください。読んでいてすでにファンの方、同志と呼ばさせていただこう。

新装版もホントありがたいですが、『三代目げんしけん』『Sppoted Flower』早よ!!ていうかお願いします!マジで!

↓木尾士目作品こちらもどうぞ↓

shirodango.hatenadiary.jp